06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

信号場構内のストラクチャーの取り付け 

今回よりダブルクロスセクションの地面製作に取り掛かります。まずは地面の下地から作っていきます。前回で完成した信号所本屋と詰所も下地に埋め込んで固定します。
2011_0905_155858-001_convert_20110917093022.jpg
ユニトラック利用の駅セクションの地面下地は主に3ミリ厚スチレンボードを使用しましたが、ダブルクロスセクションはユニトラックよりも道床の薄いトミックスのファイントラックを使っているため2ミリ厚スチレンボードをメインに下地を製作していきます。ストラクチャー二棟はどちらも1ミリ厚程度のベースを付けているため、1ミリ厚スチレンボードの上に固定して高さを合わせます。
2011_0905_164233-002_convert_20110917093101.jpg
信号所本屋の建物照明ユニットのコードはポイントのコード逃がし用の穴と同じ穴から逃がします。
2011_0905_165903-003_convert_20110917093135.jpg
ボードの裏に建物照明ユニット用の変換コードのアダプターを両面テープで貼り付けました。ちなみにこの変換コードは旧タイプの製品です。
2011_0905_170135-005_convert_20110917093208.jpg
ストラクチャー固定後は上のようになりました。信号場らしい雰囲気が少しは伝わりますでしょうか。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線二期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ダブルクロスセクションの地面の下地製作  |  信号場構内のストラクチャーの仕上げ »

コメント

こんばんは。予想通りいい感じですね。ガーダーから詰所、信号所と。土台も彩色されたんでしょうか。これもまた良い感じ。バラストなど面倒な事は放っておいて小物を配置し、走らせたくなる雰囲気です。

千早 #ch2f7abI | URL
2011/09/18 23:41 * edit *

Re:

 千早様、ありがとうございます。
 ストラクチャーを設置するとレイアウトらしさが格段に増して、俄然やる気がわいてくるものですね。この先も郷愁の信号場を目指してシーナリー製作を進めてまいります。

kyoshusen #- | URL
2011/09/19 17:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/96-458a6561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム