09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

信号場構内のストラクチャーの仕上げ 

信号所本屋と詰所のキット製作が続きます。今回は屋根と壁の組み立てから始めます。接着にはシーナリーボンドを使います。
2011_0904_143611-003_convert_20110911091119.jpg
グリーンマックスの信号所は一階と二階の間に仕切りがありません。しかも窓が大きいので、上の写真でもわかるとおり外から二階の窓を覗き込むと一階の窓が見通せてしまい、中仕切りがないのが結構目立ちます。
2011_0904_164321-004_convert_20110911091338.jpg
そこでスチレンボードで中仕切りを作り、一階と二階にそれぞれ照明を取り付けてみることにしました。3ミリ厚スチレンボードをちょうどいい大きさにカットして、配線用の切り込みを入れ、フラットブラウンで塗れば中仕切り完成です。トミックスの建物照明ユニットのダブルを使い、屋根裏と中仕切りに照明ユニットを接着します。
2011_0904_170725-011_convert_20110911091413.jpg
点灯させてみます。屋根や壁の隙間から若干光が漏れてますが、気になるほどではありませんので目をつぶっておきます。ちなみに写真は明るさを最大にして撮ってますので、光量を抑えれば光の漏れも小さくなります。
2011_0904_173845-012_convert_20110911091447.jpg
最後に外階段を取り付ければ信号所本屋は完成です。が、ここで問題が・・・。外階段を取り付けてみたところ、どういうわけか階段の一番下の段が地面に届いてくれません。製作ミスか、それともこういう造りなのか・・・ちょっと悩んでしまいましたが、結局スチレンボードで階段を継ぎ足すことにしました。
2011_0905_130732-003_convert_20110911091527.jpg
で、信号所本屋完成後が上の写真です。階段と地面の間には1ミリ厚スチレンボードを重ねてコンクリ風にダークグレイを塗った自作階段をはめ込みました。仕上げに小さくちぎったフォーリッジで植え込みを作り、シーナリーボンドで貼り付けています。
2011_0905_130930-004_convert_20110911091559.jpg
一方詰所の方は照明もなく、そのまま組むだけでしたので、問題なく仕上がりました。付属のトロッコをレールに貼り付けて完成です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線二期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 信号場構内のストラクチャーの取り付け  |  信号場構内のストラクチャーの製作 »

コメント

信号所主役の登場ですね

こんばんは。当方の信号所中仕切りは半分の幅で1階2階をLED1個でカバーしています。中にグリーンで制御盤らしきものを置きましたが、仰る通り窓が大きいので意外と目立ちます。ウェザリングが済んでいる点は見習わなきゃいけません(遅きに失した感がありますが…)。

千早 #SIR.BgG2 | URL
2011/09/12 19:04 * edit *

Re: 信号所主役の登場ですね

 千早様、コメントありがとうございます。
 やはり今は夜間照明と言えばLEDでしょうか。球切れがないのも大きな魅力かと思います。しかし郷州線はトミックス製建物照明ユニットの昭和を思わせるやさしい電球色が似合うようですので、今のところ建物照明ユニットばかりで夜景を演出しております。

kyoshusen #- | URL
2011/09/14 00:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/95-2bf3ddb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム