05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

本線と引き上げ線との立体交差の路盤製作 

前回ループ部分の立体交差の路盤を製作しましたが、このレイアウトにはもう一か所立体交差が存在します。ループ側の引き上げ線からダブルクロスを挟んで反対側に伸びていくもう一本の引き上げ線の先端が、本線の上を跨ぐのです。郷州線における最長編成C58の引く客車6連が退避できる長さを稼ぎたかったため、こういうプランになりました。
2011_0302_155352-001_convert_20110307191802.jpg
ループ側の引き上げ線の路盤は高さを3インチにしたライザーですが、反対側の引き上げ線は高さ3インチですと本線を跨ぐにはちょっと低いので、インクラインを使って高度を上げます。交差部分の路盤は3インチの高さのライザーの上に3ミリ厚のスチレンボードを乗せ、さらにその上に7ミリ厚スチレンボードを橋のように本線の上に跨がせて上の写真のようにしてみました。
2011_0307_124458-006_convert_20110307192040.jpg
仮設路盤にレールを敷いて試運転してみます。上の写真は9600の引く貨物列車と気動車列車4連の交換風景をイメージしての一枚です。立体交差の高さはループ部分と同じく一番低いところでも4センチを確保してますので、トミックスのレールクリーニングカーも通過可能です。
2011_0307_113759-002_convert_20110307191858.jpg
ループの走行状態も確認します。ループ部分は傾斜は4%ですが、カーブはファイントラックのC280とC243の組み合わせですので、結構きつめです。それでもマイクロエースのC58-296は客車6連を難なく引いて上ってくれました。
2011_0307_115358-003_convert_20110307191934.jpg
一番ループの走行に不安のあったカトーのC11は客車3連の牽引は何とかクリアーです。区間運転用の設定ですので、客車3連引ければ十分でしょうか。
2011_0307_123451-004_convert_20110307192007.jpg
上の写真はループ側の引き上げ線の下に作ったメンテナンス口からループ内部を覗いた写真です。車両と天井との間にとりあえず手を入れられるスペースは確保できました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線二期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« レールと道床の塗装  |  ループ区間の立体交差の路盤製作 »

コメント

こんばんは。早々のリンクありがとうございました。それにしても両側に退避線とは驚きました。当方もスィッチバックとループは憧れているのですが、手を出せないままですので今後に期待です。両コーナーに十分な広さがあるようなので情景も楽しみです。

千早 #- | URL
2011/03/08 20:08 * edit *

Re:

 千早様、こんばんは。
 引き上げ線一本だけのスイッチバック信号場ならば、スペース的にも製作の面においても楽だったでしょうし、実際そういう信号場もかつて実在したようですが、どうしてもクロスポイントから両方向に対象に引き上げ線が延びているスイッチバックの定番スタイルを実現させてみたかったので、このプランにたどり着きました。二期工事スペースのほとんどを信号場の敷地が占めてしまうことになりそうですが、はたしてどうなることやら、といったところです。

kyoshusen #- | URL
2011/03/09 22:57 * edit *

おはようございます。
ちゃくちゃくと線路敷設が進んでおられるようですね。

6両編成の退避線いいですね
当方は3両位のローカル停車場です

1500masa #- | URL
2011/03/26 09:12 * edit *

Re:

 1500masa様、こんばんは。
 本当は引き上げ線に傾斜を付けたくなかったのですが・・・苦肉の策です。とりあえずC58+客車6連が退避できる長さの引き上げ線ができました。

kyoshusen #- | URL
2011/03/26 23:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/70-4fc0d3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム