07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

集落部分の人形配置 

前回の駅周辺へのフィギュア配置作業に続き、今回は集落部分にフィギュアを配置していきます。
2010_1214_155135-001_convert_20101219110257.jpg
まずは八百屋からです。店先に付属パーツの野菜やら何やらが置かれている風な台を接着し、その前に買い物姿の女性フィギュアを三体立たせてみました。ザ・人間の「佇む人々」と「昭和の人々(B)」から来てもらってます。ちなみに店内の八百屋の主人風フィギュアは八百屋の付属パーツです。
2010_1214_160039-006_convert_20101219110500.jpg
八百屋の横を駅に向かって歩いている女性は「昭和の人々(B)」からです。また、坂道を駆け下りてくる自転車はジオコレの「二輪車・自転車」のフィギュアです。
 
ジオコレの「二輪車・自転車」はカトー製の自転車のフィギュアと違い、人と二輪車が別パーツのキット形式になってますが、これがちょっと曲者です。ボンドで人と二輪車をくっつけなければなりませんが、そのまま人を二輪車に乗せたら手足がハンドルやペダルに届かないフィギュアがあるのです。
上の写真の自転車乗りも自転車のサドルと人形のお尻をヤスリで削って何とかペダルに足が届くようになりました。自転車乗りの形が決まったところで人形のお尻にシーナリーボンドを付けて自転車に乗せ、乾燥後、やはりシーナリーボンドを使って自転車を地面に固着させています。
 
殺風景だったタクシー営業所の側面には看板が追加されています。ローカル貨物ホームセットの付属パーツを使った看板を両面テープで貼りました。
2010_1214_155509-002_convert_20101219110350.jpg
八百屋の隣の食堂には酒屋風のフィギュアが自転車で配達に来ているようです。こちらもジオコレの「二輪車・自転車」のものです。
2010_1214_155918-005_convert_20101219110426.jpg
文化住宅の前には町内会(?)の掲示板を立ててみました。こちらはカトーのスポート・変圧柱キットの付属パーツで、レッドブラウンで塗装後、ローカル貨物ホームセットの付属シールを貼ってます。ピンバイスで地面に穴を開け、足にシーナリーボンドを付けて差し込みました。
 
その掲示板を眺めている年配の男性は「佇む人々」です。そして、その横でふざけあいながら下校中といった感じの二体の小学生フィギュアは「昭和の人々(B)」からです。さらにその前を「二輪車・自転車」のバイクが走り抜けていきます。頭にかぶっているのはヘルメットではなくおそらくただの帽子でしょうが、昭和四十年代でしたらバイクにヘルメット着用の義務はなかったので問題ありません。こちらも坂道の自転車同様シートと人形のお尻をヤスリで削っています。
2010_1214_160237-007_convert_20101219110533.jpg
モデルプランニング製のオート三輪がやって来ました。昭和四十年代前半の田舎の雰囲気を醸し出す写真になりましたでしょうか。
まだまだ手を加える余地はあるでしょうが、フィギュアと小物の設置はとりあえずこれで完了とし、このセクションも一応これで完成ということになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 国鉄郷州線第一期工事竣工  |  バス停製作と駅舎周りの人形配置 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/59-98c19f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム