07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

集落部分の地面の仕上げ 

集落部分の道路の製作が終わったところで、今回は残った道路以外の地面を緑化して仕上げていきます。最初に雑草撒きから始めます。
2010_1101_104222-001_convert_20101105095240.jpg
雑草撒き完了後の写真が上です。モーリンのカントリーグラスのライトグリーンとグリーンミックス、及びグラスセレクションのグリーンとダークグリーンを適当に撒き、ボンド水溶液で固着するといういつもの技法です。
2010_1104_085105-001_convert_20101105095339.jpg
タクシー営業所と集落部分の間には崖風の段差がありますが、ここはカトーの樹木製作キットのフォーリッジを使って草むらというか、藪っぽくしてみました。二色のフォーリッジを細かくちぎってゴム系ボンドで貼り付けています。
 
タクシー営業所の高さはストラクチャーベースと合わせて約14ミリとなってますが、これは駅舎のベースと高さを合わせたため、と以前書きました。しかし、実は駅舎ベースの正確な高さは12.3ミリであり、技術評論社の「Nゲージレイアウト作りに挑戦!」の記事通り、本来は駅前広場や駅前のストラクチャーの高さを約12ミリにすれば駅舎ベースといい感じにつながるようなのです。当レイアウトの駅舎ベースはどうやら歪んで変形してしまっているようで、そのため2ミリ近くも誤差が生じてしまっている、というのが真相でした。
2010_1105_093844-001_convert_20101105095429.jpg
さらに樹木製作キットで作った木を二本立て、雑草の量を増やして上のようになりました。これでこのレイアウトセクションのすべての地面が一応完成ということになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 地面の修復作業  |  集落部分の道路製作 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/53-4f5dd968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム