04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

集落部分の地面製作 

前回で集落部分へのストラクチャーの設置が完了しましたので、今回からいよいよ地面作りにかかります。まずはモーリンのリアルサンド散布からです。
2010_1013_160039-002_convert_20101013161351.jpg
道路予定地にはナチュラルとライトブラウンをミックスしたリアルサンドを撒き、その他の地面はそれより濃いめの色のリアルサンドを撒いています。固着はいつも通りシーナリーボンドの水溶液を使ってますが、急な斜面などはマットメディウムの原液を塗った上からリアルサンドを撒いて定着させ、その後にボンド水溶液を垂らしました。またスチレンボードとスチレンボードの間にできた隙間なども、マットメディウムの原液を流した上にリアルサンドを詰めて埋めています。
2010_1013_155835-001_convert_20101013161310.jpg
集落部分全体のうちの半分強のスペースをリアルサンドで埋め、上のようになりました。中途半端ですが今回はここまでで、リアルサンド撒きは次回へと続きます。
 
文化住宅をコの字型に囲んでいる道路は幅約4センチで、実物に換算して6メートルほどの道路となりますが、駅前広場から集落部分への坂道は幅1センチちょっとで、乗用車一台がぎりぎり通れる幅にしてあります。この道は基本的には人と二輪車の専用道という設定です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 八百屋の塀と庭  |  集落部分のストラクチャーの固定 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/49-186a8f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム