FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

2棟めの建売住宅を仕上げる 

今回は、建コレ「建売住宅B3」の2棟の建売住宅の内の青屋根の建売住宅を仕上げます。
もう片方の緑屋根の建売住宅は、昨年レイアウトに固定しています。
RIMG1516_convert_20180528092016.jpg
窓の裏側は、レースカーテンのイメージでぺんてるホワイトを塗っています。
今回のレイアウトでは、ほとんどのストラクチャーの窓をぺんてるホワイトで塗っているのですが、建コレの場合は窓ガラスにスモークが入っているので、窓を白く塗っても、レースカーテンではなく普通のカーテンのように見えてしまうところが難点です。
RIMG1517_convert_20180528092128.jpg
まずは遮光塗装です。
屋根と壁の裏側をアクリルのフラットブラックで塗りつぶします。
RIMG1518_convert_20180528092159.jpg
この建物にはダミーの玄関灯が付いていますが、せっかくですので玄関灯を点灯させてみたいと思います。
ダミー玄関灯をカットし、ピンバイスで穴を開けます。
ちなみに、すでにレイアウト固定済みの緑屋根の建売住宅にも玄関灯がありますが、そちらの方の玄関は目立たない奥まった場所にありますので、玄関灯はダミーのままです。
RIMG1519_convert_20180528092232.jpg
新たな玄関灯の製作は、開けた穴に木工ボンドを盛り付けるだけで済ませました。
乾燥後、ボンドが肉やせして、オリジナルよりもかなり平べったい玄関灯になってしまい、玄関灯に穴を開けただけの写真と見分けがつかなくなってしまいましたが、上の写真が新玄関灯完成後です。
住宅の玄関灯は街灯のように煌々と光らせる必要はないので、建物内のLEDの明かりを受けて光らせるつもりです。
RIMG1520_convert_20180528092305.jpg
屋根裏にLEDを貼り付け、屋根と壁を接着します。
接着面の隙間には遮光用のアルミテープを貼っていきます。
RIMG1522_convert_20180528092327.jpg
内側からのアルミテープ貼りだけで遮光できない壁と壁の隙間などは・・・
RIMG1523_convert_20180528092355.jpg
外側からも遮光します。
隙間に画用紙やプラ棒を突っ込んだり、雨樋に見せかけたプラ棒を貼り付けたりして光が漏れないようにします。
続きは次回です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 建売住宅完成  |  薬局完成 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/440-d26241d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム