FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

タクシー営業所完成 

タクシー営業所脇の街灯が完成しましたので、今回はタクシー営業所を固定し、周囲の地面を仕上げます。
RIMG1439_convert_20180410091534.jpg
LEDのリード線を事務所部分に開けてある穴から逃がし、車庫のベースの上に車庫をかぶせて建物を接着します。
事務所横には付属パーツのガスボンベを取り付け、また、車庫内には同じ付属パーツのタクシー待ち用と思われるイスを取り付けています。
RIMG1441_convert_20180410091605.jpg
ところで、事務所の壁には大きな窓と小窓が並んでますが、小窓の方はトイレの窓のようにも見えます。
RIMG1438_convert_20180410091512.jpg
そこで事務所に臭突を付けてみることにしました。
1ミリ厚スチレンボードで臭突のベースを作り、それに画用紙をポンチで抜いて作ったマンホールを貼り付けます。
臭突本体は、直径1ミリプラ丸棒と直径1.2ミリプラ丸棒を組み合わせて作ります。
RIMG1442_convert_20180410091631.jpg
臭突の先端をスカイブルーで塗り、その他の部分はライトグレイで塗って、臭突ベースに開けておいた直径1ミリ穴に臭突本体を差し込み、臭突完成です。
RIMG1444_convert_20180410091652.jpg
窓側に臭突を付けると、隣りにストラクチャーが建った際に見えなくなってしまうので、臭突は事務所の裏手に取り付けます。
RIMG1445_convert_20180410091713.jpg
臭突が付いたら、今度はタクシー営業所周囲の地面作りです。
建物の周りにリアルサンド、カントリーグラス、コースターフを固着させます。
RIMG1446_convert_20180410091740.jpg
地面乾燥後、タクシー営業所の付属パーツのドラム缶、一斗缶、タイヤを地面に配置し・・・
RIMG1450_convert_20180410091806.jpg
駅前タクシー営業所竣工です。
RIMG1456_convert_20180410091831.jpg
夜景です。
郷愁を感じさせる建物に電球色の明かりがよく似合っていると思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 駅前タクシー営業所にタクシーを  |  久々の街灯製作 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/433-b0806d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム