05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

洋館付き住宅完成 

今回は、建コレ「洋館付き住宅・医院2」の洋館付き住宅を仕上げます。
洋館付き住宅とは和風住宅に洋館を増築した家屋のことで、大正から昭和初期に多く建てられていたらしく、映画「となりのトトロ」にも、これとは造りの違う洋館付き住宅が「サツキとメイの家」として登場しています。
RIMG1040_convert_20171003160355.jpg
このストラクチャーは、ウェザリングは程よく効いているように思えますので、追加のウェザリングは行わず、このままの状態で使うことにします。
RIMG1041_convert_20171003160418.jpg
まずはチップLEDを中に入れて点灯テストを・・・
すると、意外にも屋根や壁からの光漏れがほとんど見られません。
塗装色の暗さが幸いしているようです。
このストラクチャーは、屋根や壁の裏側を黒く塗る必要はなさそうです。
RIMG1042_convert_20171003160504.jpg
天井にチップLEDを貼りつければ点灯化作業完了です。
屋根と壁の隙間をアルミテープでふさぎ、一部の窓は裏側を白く塗っています。
RIMG1044_convert_20171003160530.jpg
レイアウト上に、自作ストラクチャーベースを取り付け・・・
RIMG1046_convert_20171003160553.jpg
敷地全面にリアルサンドを撒きます。
さらに付属パーツの物干し台も設置します。
RIMG1048_convert_20171003160615.jpg
リアルサンドの上に砂利や雑草を固着させて地面完成です。
物干し台には、さんけい「商店F」付属の洗濯物と布団をかけました。
RIMG1050_convert_20171003160640.jpg
庭ができあがったところで、建物本体を固定・・・
立てかけられているすだれも洋館付き住宅の付属パーツです。
RIMG1054_convert_20171003160731.jpg
庭に樹木を一本立て、自作の生垣を道路と庭の間に取り付けて洋館付き住宅竣工です。
立てかけたすだれが、樹木の陰になってしまいましたので、玄関脇に移動しました。
RIMG1055_convert_20171003160753.jpg
別の角度から・・・
生垣はミディアムグリーンのフォーリッジ、樹木にはライトグリーンのフォーリッジを使用しています。
RIMG1052_convert_20171003160707.jpg
夜景です。
夜なのに布団が干されているのは違和感がありますが、気にしないことにします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ジオコレの建売住宅を仕上げる  |  さんけい「民家C」完成 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/406-f1b1f96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム