07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

線路班詰所と倉庫、物置、転轍手詰所 

残っていたローカルホームセット付属のストラクチャーキットを組みました。すべてレイアウトに配置予定です。ローカルホームセットはけして安くはないですが、付属のストラクチャーキットとアクセサリー類が豊富で価格に見合ったすばらしい内容だと思います。買って初めてふたを開け中を見た時は、あまりのパーツの多さに気が遠くなる思いをしたほどです。

001_convert_20091203154828.jpg


左から物置、転轍小屋、線路班詰所、線路班倉庫です。今回はマニュアル通りネジだけで組みましたが、窓は念のため壁に接着してあります。配置後に窓がはずれて抜け落ちることのないようにです。
 
実はジオラマ製作時に使用したカトーの木造機関庫は配置後、窓が頻繁にはずれるので後から窓を接着したのですが、その修復の際に機関庫本体と土台を付けたりはずしたりするうち土台の穴にはめる本体の爪が折れ、結局機関庫本体と土台も接着することになってしまったという経緯があります。後から余計な仕事を増やさないためにもマニュアルを過信せず、適度な自己流でいいのではと思います。

002_convert_20091203154939.jpg


レイアウトに仮置きして雰囲気を見ます。今回も塗装はしてませんが変化をつけるため、線路班詰所と倉庫に表現されている雨樋と、窓やドア上のひさしはグレイに塗ってあります。ウェザリングもいつも通りエナメルのフラットブラックを溶剤で薄めた液でのウォッシングとウェザリングマスターのこすりつけだけで簡単に済ませてます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 走行テスト  |  レール側面と枕木の塗装 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/4-d15af70b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム