09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

銀行完成 

今回は建コレの銀行を仕上げます。
RIMG0858_convert_20170606140744.jpg
まだATMもない地方銀行の設定で、午後3時には完全に閉店してしまう想定ですが、行員が遅くまで残って事務処理などを行っているということはあり得ますので、とりあえず電飾は施しておくことにします。
RIMG0859_convert_20170606140824.jpg
建コレは元からウェザリングされていますが、このストラクチャーは、屋根のウェザリングはなかなかいい感じなものの、壁が少しきれいすぎるように思えます。
で、ウォッシングで壁の汚れを追加してみました。
レイアウト設置後は見えなくなってしまう背面側の壁も、一応汚しています。
RIMG0860_convert_20170606140850.jpg
続いて遮光塗装を行います。
屋根と壁の裏側を、例によってフラットブラックで塗ったのですが、うっかり壁の裏面上部の外側から見えてしまうところまで黒く塗ってしまい・・・
溶剤でふき取ってみたものの、うまくふき取れず、結局バフを上塗りして修正しました。

内部隠ぺい工作として窓の裏側をぺんてるホワイトで白く塗ってますが、見えなくなってしまう背面壁の窓は、さすがに省略しています。
スチレンボード製ストラクチャーベースも、いつものように作りました。
RIMG0862_convert_20170606140944.jpg
屋根と壁はボンドでがっちり接着します。
接着面の隙間をアルミテープでふさぎ、チップLEDを取り付ければ銀行本体完成です。
RIMG0861_convert_20170606140920.jpg
点灯テストを行い、光漏れの有無を確認します。
大丈夫そうです。
RIMG0863_convert_20170606141009.jpg
ベースボードにLEDのリード線を逃がす穴を開け、ストラクチャーベースを貼り付けます。
隣りの電器店との間にスペースがありますが、これは未舗装の道路で、銀行の裏手にあると想定している銀行駐車場の出入り口や、電器店、靴屋などの商店の裏玄関への通路となります。
RIMG0864_convert_20170606141036.jpg
ストラクチャーベースに銀行本体を接着し、「あけぼの銀行中乃郷支店」が竣工しました。
RIMG0870_convert_20170606141059.jpg
夜景です。
建物が大きいので、LED一つだけでは物足りない気もしますが、閉店後の銀行ですので、このくらいが妥当・・・ということにしておきます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 「ビルA」の仕上げ  |  電器店完成 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/389-d8c83af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム