09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ホームの駅名標と看板 

前回はプラットホームに柵を取り付けましたが、今回はさらにホーム上のアクセサリーを追加します。
RIMG0657_convert_20170216085533.jpg
まずは駅名標です。
パソコンで試しに作ってみたものを、縮小してコピー用紙に印刷してみたところ、何とか使えそうなでき映えでしたので、そのまま切り抜いて写真用紙に貼り付けてみました。
サイズは約0.8ミリX約0.6ミリになってます。
隣りの駅(?)は隠しヤードですので、「やど」です。
漢字表記は「谷戸」の想定です。
RIMG0658_convert_20170216085606.jpg
そして上はホーム上に取り付ける、中乃郷の奥座敷「山湯温泉」の案内看板です。
電車庫には山湯温泉内の二軒のホテルの広告看板を貼り付けていますが、その二軒をこちらにも入れてあります。
サイズは、どちらも約2.3ミリX約1.2ミリです。
RIMG0662_convert_20170216085652.jpg
駅名標は鉄製ということにし、直径0.3ミリの真鍮線を折り曲げて作った外枠を付けました。
外枠はアクリルのフラットホワイトを塗った後、軽くウォッシングしています。
RIMG0664_convert_20170216085724.jpg
看板の方は、裏側に0.5ミリX0.4ミリプラ平棒で骨組みを付け・・・
RIMG0666_convert_20170216085754.jpg
1ミリプラ角棒で作ったスタンドに貼り付けました。
骨組みもスタンドも未塗装のままですが、スタンドの方は一応ウォッシングしてあります。
RIMG0668_convert_20170216085955.jpg
さっそく駅名標と看板をホームに設置してみます。
RIMG0669_convert_20170216090023.jpg
もう一枚の駅名標はトイレの横に取り付けました。
RIMG0670_convert_20170216085859.jpg
さらにホーム端に付ける職員用の階段も製作します。
コンクリートブロックか何かを積み上げて作った簡素な階段のイメージで、2ミリ厚スチレンボードを三段重ねて接着しています。
RIMG0671_convert_20170216090052.jpg
塗装は、コンクリート感が出るようテクスチャーペイントの路面ライトグレイを使いました。
乾燥後に薄めたスミ入れ塗料を塗ってウェザリングしています。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ホームの屋根を作る  |  駅のトイレのかさ上げとホームの柵 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/373-208dd7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム