05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

電気区詰所完成 

ただ今、車庫構内に設置する三棟目の詰所を製作しています。
ニ棟目に作った詰所は保線区詰所にしましたので、この詰所は架線修理や信号機の点検作業などを行う電気区の詰所ということにしようかと考えてます。
RIMG0392_convert_20160826085914.jpg
屋根を接着し、屋根裏にチップLEDを取り付けました。
試験点灯を行って、光が漏れているところがあればアルミテープで目張りします。
RIMG0393_convert_20160826085939.jpg
張り出しの倉庫部分を取り付け、煙突と玄関のひさしを接着して電気区詰所のできあがりです。
RIMG0395_convert_20160826090004.jpg
LEDの点灯状態を確認します。
問題なさそうです。
RIMG0431_convert_20160826090043.jpg
さっそく電気区詰所と保線区詰所とを並べてレイアウトに仮置きしてみます。
前々回の記事の写真では、保線区詰所は左奥の留置線の脇に置いていましたが、今回は場所を移動して撮ってみました。
RIMG0432_convert_20160826090106.jpg
この場所ですと、駅舎から電車庫へ向かう途中に詰所が立ち並んでいる情景となります。
こちらも悪くないかもしれません。

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 乗務員詰所を作る  |  続く詰所増設作業 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/348-f0c6ddb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム