05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

車両検修員用トイレを作る 

前回はGMの「トイレと物置」を使って駅ホーム用のトイレを作りましたが、さらに今回もトイレ製作です。
電車庫周辺にトイレがありませんので、残りの「トイレと物置」パーツを利用し、車両検修員用のトイレを作りたいと思います。
RIMG0299_convert_20160715083433.jpg
今回は、使用するのは上のパーツだけです。
他の部分はプラ板から切り出し、オリジナルのトイレにします。
RIMG0300_convert_20160715083513.jpg
屋根と三方の壁は、電車庫や詰所の製作に使ったエバーグリーンのスリット入りプラ板から切り出しました。
屋根は0.75ミリ幅スリット入りメタルサイディング、壁は1.5ミリ幅スリット入りラップサイディングです。
「トイレと物置」キットのパーツも、サイズを縮めて使います。
RIMG0301_convert_20160715083556.jpg
各パーツの塗装、ウェザリング後が上の写真です。
屋根も壁も検修員詰所と同じ色合いにしています。
長手方向の壁の自作した側は窓を作らず、上部を吹き抜けにしました。
屋根を支える柱は、1ミリプラ角棒で作っています。
土台も、例によってライトグレイで塗った1ミリプラ角棒です。
RIMG0306_convert_20160715083648.jpg
裏面も塗装しています。
小便器側の壁は左半分を個室にしますので、右側の二つの小便器にだけ色を入れました。
今回は内部のリアリティーを重視して、窓ガラスの透明プラ板は入れないことにします。
RIMG0304_convert_20160715083623.jpg
トイレの後ろには、「トイレと物置」キット利用の臭突を設置します。
駅ホーム用トイレの臭突のファンにはブルーをいれましたが、こちらのファンも同じ色にします。
RIMG0307_convert_20160715083713.jpg
トイレ内部は、上のように小便器2コ個室2コ体制となります。
次回に続きます。

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 検修員用トイレ完成  |  トイレと物置 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/342-85cbc8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム