10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

インレタを貼り直す 

すでに取り付け済みの車番と社紋ですが、その配置について、ちょっと勘違いをしていたようです。
当社のようにボディー側面に車番と社紋を一つずつ配している車両の実例を調べると、向かって右に車番、左に社紋の場合もあるし、向かって左に車番、右に社紋を付けている場合もあり、鉄道会社によっては右に車番、左に社紋と左に車番、右に社紋の車両を混在させているところも実在したようですので・・・
003_convert_20160318094720.jpg
当社では間を採って(?)片面は右に車番、左に社紋・・・
004_convert_20160318094752.jpg
反対側の側面は左に車番、右に社紋に統一してインレタを貼り付けたのです。
が、さらによく調べると、片面が右車番、左社紋の車両は反対側の側面も右車番、左社紋になっており、片面が左車番、右社紋の場合は反対側も左車番、右社紋というように、どちらの側から見ても車番と社紋が同じ位置にあるのが一般的だということに気づきました。
この程度のことは、どうでもいいと言ってしまえばそれまでのことなのですが、気になりだすと、どうにも止まらなくなってしまいます。
RIMG0055_convert_20160318094937.jpg
で、結局インレタを追加購入して、片側だけ車番と社紋をエナメル溶剤で落とし、新たに貼り直してしまいました。
サボも、左右対称となるように付け直しています。
どうにもならないことなら、あきらめもつきますが、どうにかできることなら、どうにかしてしまいたい、と考えるのが人情です。
RIMG0067_convert_20160318095026.jpg
というわけで、思わぬ回り道をしてしまいましたが、本来の作業に戻ります。
銀河モデルのパーツを取り付けて、車両をディテールアップしていく作業です。
元銚子デハ301のモハ102は、モハ101と同じパーツが付いて上のようになりました。
RIMG0066_convert_20160318095002.jpg
銚子デハ301は正面中央に運転台があったと思いますので、ワイパーはまん中の窓に付くはずですが・・・
RIMG0068_convert_20160318095052.jpg
鉄コレの銚子デハ301は、同じ鉄コレ第1弾の上田丸子モハ4255や静鉄モハ20とボディーを共用していて、実車にはなかった乗務員室ドアが左側に付いてますので、運転台も左側にあるという想定で、左窓にワイパーを付けました。
RIMG0072_convert_20160318095200.jpg
元流山モハ105のモハ103もディテールアップ完了です。
こちらは動力車ですので、下回りパーツは動力ユニットの床下に貼り付けています。
RIMG0071_convert_20160318095136.jpg
モハ103は、ブレーキハンドルは省略してます。
古い車両でも、すべてがブレーキハンドルを装備していたわけではないと思いますので、ブレーキハンドルの取り付けは一部の車両だけにしました。
もっとも実車の流山モハ105にブレーキハンドルが付いていたか定かでない、というのも理由なのですが・・・
RIMG0074_convert_20160318095224.jpg
モハ103はライト点灯化改造車です。
きらめきライトの点灯状態は良好です。
RIMG0078_convert_20160318095326.jpg
元上田モハ4257のモハ104もブレーキハンドルは省略です。
こちらは、走行時に排障器がレールに接触してショートすることがありましたので、排障器の先端を少しカットしました。
鉄コレパーツの排障器は、ランナーからの切り離しや折り曲げを正確に行わないと走行に影響を及ぼすおそれがありますので、注意が必要です。
RIMG0075_convert_20160318134450.jpg
モハ104もライト点灯車です。
テールライト点灯時の様子を1枚アップしてみました。

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 続く車両のディテールアップ  |  鉄コレ用ディテールアップパーツの取り付け »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/325-ce11f212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム