09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

新しいカメラの性能 

前回、車両にサボを取り付けている作業中に突如カメラが故障してしまい、途中からスマホのカメラの画像で代用しておりましたが、新しいカメラを購入しました。
001_convert_20160304094105.jpg
買ったのは、リコー製の型落ちのコンデジです。
このカメラは主にアウトドアを楽しむ人向けのモデルのようで、水深12メートルに耐えうる防水性能や-10℃までの耐寒性能など、大方鉄道模型と製作中のレイアウトしか撮影しない作者にとって、ほぼ必要ないと思える様々な特長を備えており、宝の持ち腐れになりかねないようにも思えますが、購入の決め手となったのは、何といっても最短撮影距離が1センチだということです。
先代のニコンのコンデジも最短撮影距離2センチでしたが、小さいものが相手の撮影では、やはり撮影距離1センチの違いは大きいと思います。
型落ちの旧モデルのため、価格が2万円を下回っていたというのも購入理由の一つです。
昨年から販売されている現行モデルは、外観やカメラ自体の性能は、この旧モデルと変わらずで、防水性や耐衝撃性などがアップしているようですので、作者にとっては旧モデルで十分というわけです。
RIMG0022_convert_20160304094241.jpg
さっそく撮影してみます。
画像の記録サイズは16:9になってます。
4:3にすることもできますが、このカメラのデフォルトの記録サイズは16:9のようです。
RIMG0015_convert_20160304094148.jpg
上は最短撮影距離1センチの性能をフルに生かした「デジタル顕微鏡モード」での撮影です。
サボの文字がくっきりと写りますが、その分サボのオーバースケール感も際立ちます。
RIMG0013_convert_20160304094129.jpg
検査表記もこんな感じで写ります。
適当な表記インレタを適当に貼っていたことが、これで丸見えになってしまいました。
画像の精度が上がると、これまでは、むしろぼやけていた方が都合のよかったところにまでピントが合ってしまうので、かえってやっかいなことになったかもしれません。
ちなみに、この「デジタル顕微鏡モード」では、記録サイズは16:9しか選択できないようです。
RIMG0020_convert_20160304094219.jpg
新しい相棒を迎えての最初の作業は、車両へのディテールアップパーツの取り付けです。
ストックしておいた銀河モデルの鉄コレ用パーツを利用して、車両たちをディテールアップします。
最短撮影距離1センチの性能を発揮させるに、ふさわしい作業となりそうです。
RIMG0023_convert_20160304094319.jpg
まずは排障器から・・・
プラ用ニッパーでパーツを切り出し、ラジオペンチで折り曲げます。
さっそくデジタル顕微鏡モードで撮影します。
RIMG0027_convert_20160304094355.jpg
モハ101に排障器を付けてみました。
排障器は一応エナメルのレッドブラウンを塗りつけてウェザリングしてあります。
鉄コレディテールアップ作業は次回に続きます。

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 鉄コレ用ディテールアップパーツの取り付け  |  自作サボを付ける »

コメント

凄いカメラですね。

こんにちは。
これから小物の取付けでグッと締まって来るんでしょうね。

それにしても凄いカメラです。細かい所まで写ると、良いような悪いような・・・まともに見えないで工作する老眼だと尚更です。

千早 #Yqf9uHks | URL
2016/03/06 06:11 * edit *

千早さん、こんにちは。
思わぬ出費をしてしまいましたが、結果として、いい買い物になったのかもしれません。
撮影するのが、以前に増して楽しくなりました。

kyoshusen #- | URL
2016/03/06 14:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/323-a0aa407c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム