06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

きらめくヘッドライト 

美軌模型店の「きらめきライトピコ」を利用した、元流山モハ105のヘッドライト点灯化工事の続きです。
001_convert_20151121083257.jpg
試験点灯成功と思いきや、前回穴を開けたせいで取れかけていたヘッドライトの屋根差し込み用の足が、ポロリと取れてしまいました。
003_convert_20151121083408.jpg
仕方がないので、ヘッドライト差し込み用の屋根の穴をアルミテープでふさぎ、ヘッドライトを直接屋根に接着することに・・・
ヘッドライトが屋根に差し込まれていなくても、見た目的には問題ないと思います。
002_convert_20151121083335.jpg
そして光漏れがないか確認を・・・
大丈夫そうです。
004_convert_20151121083606.jpg
どうなることかと思いましたが、とりあえず何とかなったところでヘッドライトレンズの取り付けです。
レンズは銀河モデルのパーツを使いました。
微量のGボンドクリアーで接着しています。
塗料が剥げてきていたライトケースもタッチアップしました。
元々銚子デハ801のライトケースですので、加工中に元の赤色が出てきてしまっていたのです。
005_convert_20151121083736.jpg
レンズが入っていい感じに・・・
と言いたいところですが、やはり屋根の穴をアルミテープでふさいだ跡はちょっと痛々しいです。
001_convert_20151121083638.jpg
が、点灯させてしまえば多少のアラなど気にならなくなってしまいます。
003_convert_20151121083713.jpg
電球色のヘッドライトが郷愁を誘います。
ハンダゴテさえ持たない電気工作の素人が、きらめきライトのおかげでここまで漕ぎ着けられました。
あとはテールライトの点灯化です。

にほんブログ村

にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクと作者の創作意欲がアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« テールライト点灯化  |  ヘッドライト点灯化 »

コメント

前照灯、いい感じです。

こんにちは。
極小のLED工作、お疲れさまです。
色合いといい、室内灯との組合せといい、お見事です。
お店の看板含めて、夜景の情緒がupしそうですね。

千早 #A1vz8dvw | URL
2015/11/22 06:12 * edit *

千早さん、こんにちは。
ライトケースのパーツの一部が欠け落ちてしまったせいで、ちょっと汚い仕上がりになってしまいましたが、とりあえず何とかなりました。
電球色のヘッドライトを点灯させて走行している様子を眺めていると、多少の失敗は気にならなくなってきます。

kyoshusen #- | URL
2015/11/22 09:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/308-91eb9f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム