07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ビルを作る 

長らく続いていた、さんけいのペーパーストラクチャー「みにちゅあーとキット」製作記ですが、買いためていたキットの製作も、ようやく今回で最後になります。
001_convert_20150718090918.jpg
ラストキットは「ビルA」です。
中乃郷は田舎ではありますが、田舎にしてはそこそこの町(?)という設定ですので、ビルが一つくらいあってもいいのでは、との考えで購入しました。
ビルといっても3階建ての小さなビルで、ローカルな商店街の中にすんなり溶け込んでくれそうな建物です。
002_convert_20150718090946.jpg
壁パーツです。
ただの四角いビルですので、作りは単純です。

この「ビルA」は、2階と3階が事務所フロアで、1階はビルの入り口と駐車スペースになっているタイプです。
各階を分けるレーザーシートの仕切りは、いつもは電飾のために使っていないのですが、今回の場合、仕切りを取り付けずに組み立てると、1階の駐車スペース部分までも、きらびやかに光が灯ることになってしまいます。
かといって、仕切りを取り付け、2階と3階だけ電飾すれば、1階は入り口付近も含めてすべて真っ暗になります。
003_convert_20150718091016.jpg
そこで上のように、仕切りに導光用の穴を開け、1階と2階の間に取り付けることにしました。
004_convert_20150718091044.jpg
そして「ビルA」完成です。
が、実は・・・
005_convert_20150718091110.jpg
将来の電飾作業のため、1枚の壁を未接着のままにしてあります。
1階と2階の間の仕切りが、電飾作業の妨げになるからです。
007_convert_20150718091134.jpg
ちなみに裏側には窓が一つもありません。
プロトタイプがそうなのか、それとも単なる手抜き(?)でしょうか。
レイアウトでは、表面しか見えないようなところへの配置になると思われますので、とくに問題はありませんが・・・
001_convert_20150718091234.jpg
LEDを入れて撮影してみると、上のような感じになります。
とりあえず思惑通り2階と3階は明るく光が灯り、1階は控えめに光っています。
008_convert_20150718091204.jpg
ウェザリング後です。
壁はスミ入れ塗料に向かなそうな色ですので、今回はウェザリングマスターを使いました。
以前に製作した「ベーカリー」はウェザリングマスターの上につや消しクリアーを塗りつけて失敗しましたが、レーザーシートに付いたウェザリングマスターは、こすっても色落ちすることなく定着してしまうので、クリアーなどで固着させる必要はないみたいです。
屋上や屋上の階段室、袖看板などは、スミ入れ塗料で汚しています。
003_convert_20150718091257.jpg
ジオコレの銀行といっしょに並べて、商店街風に撮ってみます。
地方の商店街の中心地をイメージしています。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクと作者の創作意欲がアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« グリーンマックスの商店セット  |  続・みにちゅあーとキットの民家 »

コメント

ビルもあったんですね。

こんにちは。
ビルの登場は意外でしたが、街並みを見ると、いい感じに嵌ってますね。
点灯したビルもいい感じ・・・どんな街と夜の情景になるんでしょうか?

千早 #Pe0og0Jg | URL
2015/07/20 19:27 * edit *

千早さん、こんにちは。
古びた建物と近代的な建物を混在させて、リアルなローカル商店街の雰囲気を狙ってます。
この「ビルA」は、いかにもちょっと昔のビル風で、レイアウトのイメージに合うと思い、採用しました。

kyoshusen #- | URL
2015/07/21 09:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/290-f2ae1dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム