05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

駅舎を作る 

レールの固定が終わりましたので、これからはいよいよシーナリーの製作となります。
が、その前に、まずはストラクチャーをそろえていこうと思います。
ストラクチャーのだいたいの配置場所を決めてから、それに合わせてシーナリー作りを行っていきます。
というわけで、今回はレイアウトの街並みを作っていく上での中心的ストラクチャーとなる駅舎を作ってみます。
001_convert_20150419092847.jpg
駅舎は、本社屋と一体になった二階建てのタイプとすることにしました。
グリーンマックスの未塗装キット「地方役場」を改造して、二階に小さな本社を持つ、ローカル私鉄の終点駅を作ってみたいと思います。
003_convert_20150419092930.jpg
キットの中身です。
結構な数のパーツがありますが、ダブっているパーツも多く、本来の地方役場の組み立てとは関係ないと思われるパーツも混ざってます。
似たようなデザインで、サイズの異なる「木造校舎の学校」とパーツを共有しているためと思われます。
001_convert_20150419092959.jpg
屋根と正面側の壁、背面側の壁はそれぞれ三つに分割されていて、ジョイントパーツと接着剤で接続する構造です。
改造するには都合のいいパーツ構成です。
002_convert_20150419093019.jpg
駅舎への入り口は、もともとの地方役場の玄関を利用せず、新たに作ります。
正面壁パーツと背面壁パーツをそれぞれ一枚ずつ加工して、駅舎の正面入り口とホーム側の出入り口を製作します。
プラのこでカットして、ヤスリで成形しました。
002_convert_20150419093059.jpg
そしてジョイントパーツにGボンドクリアーを塗り、三枚ずつの壁を接着。
実は背面側の壁を駅舎正面として使用しようと考えてます。
本来の役場の玄関と裏玄関は、二階の本社に上っていくための入り口と、駅務員用の駅務室とホームとの出入り口にする予定です。
ちなみに、接着にプラ用接着材を使わずゴム系接着材を使うのは、ゴム系の方が失敗したときに修正しやすいと考えたためです。
001_convert_20150419093041.jpg
一方、上は側面の壁です。
どちらも窓が一枚もありませんが、これも「木造校舎の学校」とパーツを共有するため、学校の校舎風の壁を、そのまま役場の壁として使用するようにしているからではないかと思います。
駅舎の側面に窓がないのはちょっと違和感を覚えますので、窓を作ります。
001_convert_20150419093130.jpg
ピンバイスとプラのこで穴を開け、ヤスリで整えて窓を作りました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクと作者の創作意欲がアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 中乃郷駅仮竣工  |  二代目の登場 »

コメント

新しいステージですね。

こんにちは。
2階建ての地鉄駅舎始動ですね。
想い出すのは近江鉄道八日市駅ですが、どんなカラーリングになるか楽しみです。

千早 #iMK0FLrs | URL
2015/04/19 22:07 * edit *

千早さん、こんにちは。
既製品やキットの駅舎をいろいろ物色してみたのですが、イメージに合うものが見つけられず「地方役場」の改造に至りました。
カラーリングも含め、一目で駅舎とわかるようなクオリティーを目指してますが・・・
どうなることやら、です。


kyoshusen #- | URL
2015/04/20 13:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/277-d644ce75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム