05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

セクション奥部の緑化の処理 

山の緑化作業が続きます。
今回は、セクション奥側の、山の頂点部から緑化します。
001_convert_20140715115750.jpg
山の頂点付近は、上のように少し大きめにちぎったフォーリッジクラスターを貼り付けるだけで緑化を終わらせます。
ループセクション製作時にも同じことを記しましたが、立てかけて収納している関係上、ここに樹木を立てると収納時の妨げとなる、というのが理由です。
こんな感じでも、各所に樹木が立ち、緑化が完了した暁には、森が山の奥までずっと続いているように見えてくる・・・はずです。
002_convert_20140715115816.jpg
山の奥の頂点付近以外は、樹木や樹木に見立てたフォーリッジクラスターを植えこんでいきますので、小さくちぎったフォーリッジクラスターを下草としておおまかに貼り付けます。
003_convert_20140715115841.jpg
かなり低密度にフォーリッジクラスターを貼り付けたつもりですが、下草とするにはこれでもちょっと多かったかもしれません。
もっと、まばらな感じでよかった気もします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランキングと作者の製作モチベーションが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線四期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 山が緑になる  |  山の緑化開始 »

コメント

埋まってきましたね

こんにちは。
kyoshusenさんの粘り、見習わないと…でもいよいよ緑こんもりの山々が姿を現しましたね。山部分はさておき、ポイントポイントに樹木が入ると俄然リアルになりそうな予感がしてきました。頑張って下さい。

千早 #3fSe.YNE | URL
2014/07/15 19:30 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
樹木を植えた後、その根元に下草を生やしたくなっても、手が入らなくなってしまうことがありますので、今回は先に下草の取り付けから行っています。
ただ、樹木がない状態で、先に下草だけ生やすというこのやり方は、樹木と下草がちぐはぐになってしまう可能性があり、得策とは言えないかもしれません。

kyoshusen #- | URL
2014/07/16 16:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/241-e345970f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム