05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

本線レール沿いの緑化 

前回で集落セクション全面のパウダー散布が完了し、後は緑化を残すのみとなりました。
今まで緑化作業は、全体の雰囲気をイメージしやすいという理由から、先に樹木を立ててから草地表現をすることが多かったのですが、今回は植樹の前にある程度の草地表現をしておこうと思います。
樹木を立てた後に、その根元付近を緑化しようと思っても、樹木の枝にさえぎられて手が入れられなくなってしまうことがありますので、それを防ぐためです。
001_convert_20140514091334.jpg
まず最初は本線レール脇と築堤の緑化から行ってみます。
上は施工前の写真ですが・・・
003_convert_20140514091405.jpg
カトーのコースターフとフォーリッジクラスターで、施工後はこのようになりました。
レール脇はコースターフで雑草を生やし、築堤は細かくちぎったフォーリッジクラスターを貼って草むらにしています。
コースターフは地面にシーナリーボンドを塗ってから、その上に適当に撒き、指で押さえて固着させました。
フォーリッジクラスターはGボンドで貼ってます。
なおコースターフとバラストの間に隙間を空けているのは、犬走りを表現しているためです。
ちなみにレール脇と築堤には植樹はしませんので、これで本線レール沿いのシーナリーは完成ということになります。
001_convert_20140514091257.jpg
さらに貨物側線への分岐ポイントの周辺も、上のような感じで緑化してみました。
こちらはコースターフとモーリンのグラスセレクションを使ってます。
グラスセレクションはパウダーと同じように、シーナリーボンドの水溶液を垂らして固着させています。
005_convert_20140514091435.jpg
上はカトーC11率いる客車列車が築堤を駆け下りてくる体で撮ってみた一枚です。
コースターフは緑色と明緑色、フォーリッジクラスターは緑色、明緑色、暗緑色の三種を使用しています。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランキングと作者の製作モチベーションが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線四期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 田んぼ周辺の緑化  |  信号場発着線周辺の地面製作 »

コメント

まさに新緑?の季節

こんにちは。
季節も新緑の時期、レイアウトの緑も眩しい位に感じます。お稲荷さんの赤とも見事にマッチして…先般は赤のDCが…と書込みましたが、黒のSLもまた味がありますね。

千早 #nLFQAz4w | URL
2014/05/18 00:23 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
集落セクションも、ついに緑化の段階までたどり着きました。
これからどんどん緑を増やして、よりリアルな情景を作りあげていきたいと思っております。
ちなみに、このレイアウトの季節設定は、ちょうど今頃の季節ということになっています。

kyoshusen #- | URL
2014/05/19 12:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/232-c7d66e09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム