05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

近郊住宅周辺の地面製作 

前回で集落セクションの主なストラクチャーの取り付けが完了しました。
ストラクチャー取り付けと同時に、その周辺の地面も作ってきましたので、だいぶ土の地面の面積も増えてきていますが、実はまだ周りの地面を作っていなかったストラクチャーが一つ残っています。
008_convert_20140304103215.jpg
トミックスの近郊住宅は、地面下地に建物のベースを埋め込んだため、地面下地製作時に、すでにセクションに固定されていたのですが、それ以降放置されていて、まだ周りが地面下地むき出しのままでした。
なので、今回はその近郊住宅の周りの地面を作っていきます。
009_convert_20140304103253.jpg
モーリンのリアルサンドとカントリーグラスでいつもの作業を行い、近郊住宅周辺は上のようになりました。
庭の飛び石の周りなど、土のイメージで成形されたと思われる部分にもリアルサンドを固着させています。
この近郊住宅は寺の住職宅の設定ですので、近郊住宅が建っている場所も寺の敷地内との想定です。
001_convert_20140304103333.jpg
一方、寺の方にはアクセサリーを追加しました。
山門と門柱です。
山門は農家Dの門で、門柱はアイコム巫女お宮セットのものです。
農家Dの門の屋根は、もともとは農家Dの屋根と同色なのですが、寺の屋根に近い色にしようと思い、ダークグレイに塗り替えてみました。
001_convert_20140304103404.jpg
さらに門柱から山門までの参道と、その周辺にリアルサンドを撒き、寺の入り口は上のようになりました。
今回は参道も他の地面も、同じ色のリアルサンドを使いましたので、その境目がわからなくなってますが、いずれ参道以外の地面を緑化してしまえば、それらしく見えてくるのでは、と思ってます。
階段部分は、どういうわけか土に埋もれすぎたような感じになってますね。
リアルサンドがちょっと多かったみたいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランキングと作者の製作モチベーションが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線四期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ジオコレの水田  |  神社の建設 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/222-a618fb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム