04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

待合室と荷物上屋 

しばらくの間ホームページ製作とブログ製作に手間取っておりましたので、久々の工作です。
島式ホームの待合室と荷物上屋を作りました。いずれもカトーのローカルホームセットの付属品です。

001_convert_20091121111618.jpg


 
カトーのストラクチャーキットは接着剤不要でネジだけで組めるのが特長ですが、それがかえって厄介なこともあります。この待合室はまさにそうで、屋根と土台と窓を付けた壁四枚を箱状に組み、それらをネジ一本で止めるのですが、箱状に組んだまま支えておくのが難しく、ネジ止めしようとしているうちにバラバラになってしまい、どうにもうまくいきません。仕方がないので窓と壁を接着してしまい、ネジ止めしようとしたのですが、今度はネジがうまくかまず、結局すべて接着剤で組み上げてしまいました。構造は単純なのですが、マニュアルどうりに組み立てるにはコツがいるようです。
 
荷物上屋は上屋部分のつめを土台の溝に差し込み、固定させるものですが、上屋の両サイドの壁のつめがなかなか溝に入ってくれないので、つめの先端を少しカットして差し込みました。また、駅舎側ホームに設置しようと仮置きしてみたところ、後ろの柵がじゃまでホームにあけたガイド穴に上屋の土台下部の突起が入らないので、突起は取ってしまいました。最終的にホーム上のアクセサリーはみなホームに接着する予定ですので、とくにガイド穴に突起を差し込む必要もありませんが、この荷物上屋は島式ホーム専用なのでしょうか?
 
なお、どちらも塗装はしておらず、組み立て前に簡単なウェザリングを施してあります。
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村の人気ランキングに参加いたしました。記事を気にいっていただけましたら上のバナーのクリックをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« レール側面と枕木の塗装  |  レイアウトセクション製作開始です »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/2-6bde9c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム