07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

平地部分の地面下地製作 

前回はレール沿いの地面下地の取り付けを行いましたが、今回は平地になるエリア全面に地面下地を付けていきます。
使用するのは3ミリ厚スチレンボードです。
DSCN1835_convert_20130725084229.jpg
B4のスチレンボードをまるまる一枚貼ったところには、神社を建てようと考えています。
DSCN1845_convert_20130725084406.jpg
ジオコレの神社2を仮置きしてみます。
社務所の横にいるのは久々に登場したアイコムの巫女さんです。
DSCN1839_convert_20130725084533.jpg
レールの反対側にも3ミリ厚スチレンボードを貼っていきます。
一部に穴を開けてありますが・・・
DSCN1842_convert_20130725084148.jpg
ここには田んぼを作ってみようと思ってます。
田んぼの表現は難しそうですが、窪地に水を張っただけの田植え前の田んぼなら何とかなるのでは、と考えました。
今まで季節設定に関しては、なんとなく春から初夏にかけての頃のイメージでやってきたのですが、田植え前の田んぼが登場すれば、より季節も限定されてこようかと思われます。
ちなみに田んぼ部分の下地は5枚で100円の画用紙をカットしたものです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランキングと作者の製作モチベーションが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線四期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 踏切の製作と道路の下地  |  レール沿いに地面下地を付ける »

コメント

こんんちは。

いよいよ情景が見えてきそうですね。
当方も神社は、巫女さんの赤袴に魅せられて導入した経緯がありますが、余りに場所を取るので、プレートを3枚から2枚、建物も一部省略した覚えがあります。
これから色々考えるのが楽しみですね。

千早 #tIzNQ2cE | URL
2013/07/27 06:47 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
集落セクションは、当初は田園風景の中に農家が点在するようなのどかな情景をイメージしていたのですが、ジオコレの神社2の購入によって、そのイメージがだんだんブレてきています。
が、神社を神社らしく見せるには、やはりある程度のスペースが必要そうですね。

kyoshusen #- | URL
2013/07/27 17:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/190-213b2d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム