08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

山の外周への樹木配置完了 

トミックスの自動運転ユニットの導入でお座敷運転の楽しみは増えましたが、郷州線製作の方は相も変わらず樹木製作です。
006_convert_20130412131617.jpg
バフとダークグレイを混ぜた色で塗った木の幹が結構いい感じですので、今回はこの色の幹にはウェザリングせずにクランプフォーリッジを貼ってみました。
002_convert_20130412131700.jpg
樹木完成です。
大小合わせて20本作ってみましたが、一気にこれだけ作るとさすがに疲れます。
003_convert_20130412131954.jpg
製作した樹木をループ山に固定します。
外側から山を囲むイメージで樹木を並べていきます。
002_convert_20130412131924.jpg
竹藪の裏にも広葉樹(中)の樹木を二本投入します。
001_convert_20130412131744.jpg
これでようやく山の外周部分を樹木で固めることができました。
あとはこの樹木群の内側をフォーリッジクラスターで埋め尽くせば山の緑化完成となります。
が、またそれはそれで結構な量のフォーリッジクラスターと結構な時間が必要そうです。

ちなみに山の外周部でも、セクションの端にまったく樹木を植えていないのは、ここがレイアウトの一番奥になり、目立つ場所ではないから、という理由もありますが、実は収納ボックスの中に立てかけて収納している関係上、ここに木を立てると木と収納ボックスが接触してしまうからなのです。
この部分は小さくちぎったフォーリッジクラスターを敷き詰めて、低木がうっそうと茂っている場所風にするつもりです。

いつもならこの後植えた樹木の周りをコースターフやフォーリッジクラスターで緑化していますが、20本の樹木製作の疲れで今回はここで力尽きました。
その作業は次回となります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« スイッチバック信号場からループ山を望む  |  樹木を量産する »

コメント

こんにちは。さすがに20本は大変そうです…でもこれからは少し楽になるのでしょうか?
あらためて気づいたのですが、やはり竹林がいい味を出しているように感じます。これは緑化の際の参考にさせて頂きますね。

千早 #pprjMJPo | URL
2013/04/12 19:05 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
そう言っていただけると、竹林製作時の苦労も報われます。
樹木製作はこれでとりあえず一段落ですが、この後もまだまだ山の緑化作業が続きます。

kyoshusen #- | URL
2013/04/13 12:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/177-fc4bcd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム