05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

信号場引き上げ線の擁壁上のシーナリー製作 

今回は前回幹の色に変化を付けて作った樹木群で、スイッチバック信号場の引き上げ線横の擁壁の上のシーナリーを製作していきます。
まずは例によってピンバイスで地面に穴をあけ、ボンドを付けた樹木を差し込んでいきます。
001_convert_20130228092045.jpg
樹木配置完了後は上のようになりました。
002_convert_20130228091413.jpg
横から見るとこんな感じです。
同じように見える木でもそれぞれ幹の色が微妙に違っている、ということを表現したかったわけですが、とりあえずその目標には達している気がします。
002_convert_20130228092130.jpg
しかしコースターフやフォーリッジクラスターを周囲に貼り付け、緑化すると、工夫して塗った樹木の幹の色もたいして目立たなくなってしまいました。
005_convert_20130228092156.jpg
しかもこの部分は、レイアウト運転時には運転席側から見るとレイアウトの裏側になり、ほとんど人目に付かないような場所になってしまいます。
こんなところで樹木の幹の色にこだわったのはムダな努力だったのかもしれません。
が、樹木製作はこれからも続きます。
この工作が今後の樹木製作にも生きてくるであろうとポジティブにとらえつつ、今回は終了していきます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« トンネルポータルの上に針葉樹林を  |  木の幹の色に変化を付けてみる »

コメント

こんにちは、どこかな?と思えば、緑化の場所は、ここだったんですね。当方など目につかない部分は、大胆に手を抜いてしまいます(苦笑)。
それにしても緑化という作業…気分転換になる反面、面積が多いとどうにも挫けてしまいそうですね(当方も只今緑化中)。

千早 #gVrIp3A2 | URL
2013/03/01 19:00 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
とりあえず山の外周だけは樹木で緑化しようと考え、ただ今作業しているところですが、ここは正面から見れば山の裏側ですので、フォーリッジクラスターを貼るだけでよかったかもしれません。
セクションごとの製作ですので、つい全方向からの見え方を考えつつ作業してしまいますが、後になってここは作ってもしょうがなかった、と思うこともよくあります。

kyoshusen #- | URL
2013/03/02 10:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/171-9b7bfbeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム