04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

切り立った崖周辺のシーナリーの仕上げ 

今回は前回製作した樹木といつもの緑化材料で、切り立った崖周りのシーナリーを仕上げていきます。
004_convert_20130214084536.jpg
まずは樹木を配置します。
小さめの樹木を三本ほど斜面に垂直に固定して、トンネルポータルの上に樹木が覆いかぶさっているような雰囲気を狙ってみましたが・・・
003_convert_20130214085017.jpg
フォーリッジクラスターやコースターフで周囲を緑化してしまうと、効果は今ひとつといった感じになってしまいました。
ともあれこれで崖の周りのシーナリー完成です。
001_convert_20130214084947.jpg
ちなみに今回の緑化でセクション全景はこんな感じになりました。
いずれは山全部を緑化するわけですが、まだまだ先は長いです。
900X600のスペースのほとんどを山で占めているセクションですので、緑化の大変さは覚悟していましたが、こうして見るとちょっと気が遠くなりかけます。
もっとも樹木キットの樹木で山全体を覆うわけではなく、大部分はフォーリッジクラスターを貼るだけの予定ですので、さほど手間はかからないものと思われますが、はたしてどうなることやら、といったところです。
004_convert_20130214085053.jpg
列車を載せて一枚撮ってみます。
バラストとその横のコースターフとの間に隙間を空けているのは、犬走りを表現しているためです。
後ろの収納式簡易背景画もアップで見ると絵の稚拙さが際立ちますが、ないよりはあった方がいいかも、という程度の軽い気持ちで置いてますのでご容赦いただきたいと思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 木の幹の色に変化を付けてみる  |  切り立った崖周辺のシーナリー製作 »

コメント

緑化作業、お疲れさまです。
山部分が緑で埋まっていくのと、あまり考えずに出来る作業なので嫌い ではありませんが、一挙にすると単調になり、少しずつでは統一感に欠け…といつも悩んでいます。

千早 #50jynCW6 | URL
2013/02/16 07:12 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
今のところ向きや並びなどを考え、一本一本丁寧に樹木を植えておりますが、緑化完了後その効果がどの程度現れてくれるのかは疑問です。
やらずに後悔するより、やって後悔した方がまし、といったところですね。

kyoshusen #- | URL
2013/02/16 14:53 * edit *

こんばんは。
ごぶさたいたしております。

スタイロ成形から、
もうこんな状態まで早いですね。
かなり大きいループ線で実物は迫力がありそうです。

ようやく当方も製作意欲が沸いてきました
と言ってもぼちぼちですが

1500masa #- | URL
2013/02/22 22:00 * edit *

1500masa様、コメントありがとうございます。
ただ今ループ線が通っている山の上を、ひたすら緑化する作業が続いています。
山の緑化が完成すれば、このセクションも竣工が見えてくるのですが、この調子ですと、まだしばらくかかりそうです。

kyoshusen #- | URL
2013/02/23 10:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/169-5a91a6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム