05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ご神木を立てる 

今回は前回製作したご神木風巨木とその仲間たち(?)をセクションに固定し、祠周辺のシーナリーを仕上げます。
001_convert_20130130114549.jpg
まず樹木群を祠の裏手に設置します。
樹木は、地面にピンバイスで穴をあけてから根本の突起にシーナリーボンドを塗って差し込みました。
斜面に立ってる木は、根本部分を斜面の傾斜に合わせてヤスリで削ってあります。
005_convert_20130130114745.jpg
さらにコースターフやフォーリッジクラスターをボンドで地面に貼り付け、祠周辺は上のようになりました。
003_convert_20130130114644.jpg
あたりを緑化してしまうと、祠への参道の色がちょっと薄く感じられます。
もう少し濃い色のリアルサンドを使った方がよかったかもしれません。
008_convert_20130130114851.jpg
鳥居越しにご神木を望むとこんな感じです。
作者的には大方イメージ通りといったところですが、祠と鳥居と巨木との関係に説明が必要な情景ではあります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 切り立った崖周辺のシーナリー製作  |  ご神木を作る »

コメント

こんばんは、こうして見ると手前の竹林も効いていますね。樹種を積重ねることがリアルさを生むんですねぇ。

千早 #8VFDsj1w | URL
2013/02/01 19:45 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
そう言っていただけると、竹の木をわざわざ引き抜いて作り直した甲斐があります。
この先も、変化の乏しい山の緑を少しでもリアルに見せられるように考えていきます。

kyoshusen #- | URL
2013/02/02 10:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/167-c638e3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム