07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ご神木を作る 

ループセクションの山の中腹には鳥居と祠が鎮座しておりますが、山の神を祀っているという想定の祠が鳥居に比べてあまりにも小さいので、祠の裏に山の神のご神体に見立てた大き目の木を立ててみることを思いつきました。
小さな祠の後ろに大きなご神木が立っていれば、山中に不似合な立派な鳥居ともバランスが取れるのではないか、と考えたのです。
以前樹木を製作した時に利用したカトーのシーナリーセット「樹木製作」に、HOスケール用と思われる針葉樹の幹が二本残ってましたので、その内の一本をご神木として祠の裏に配置してみたいと思います。
001_convert_20130125144413.jpg
右がご神木用に抜擢したHOスケール針葉樹で、左はカトーの樹木製作キット針葉樹(中)の幹です。
ご神木用樹木は高さ16.5センチほどで、実物に換算すると約25メートルとなり、さほど巨木といった感じではないかもしれませんが、他のNスケールの樹木とのバランスを考えれば妥当な高さではないでしょうか。
いつも木の幹はブラウンとホワイトを混ぜた色で塗ってますが、今回はためしにタミヤアクリルのダークグレイを塗ってみました。
上は塗装、ウォッシング後の写真です。
001_convert_20130125144508.jpg
ご神木の枝には、ダークグリーンよりももっと濃い緑のコニファークランプフォーリッジをGボンドで貼り付けます。
コニファーとは針葉樹のことです。
002_convert_20130125144546.jpg
さらに引き立て役としてご神木の周りに立てる木を、カトーの樹木製作キット針葉樹(中)で作ります。
こちらにはダークグリーンのクランプフォーリッジを貼ります。
003_convert_20130125144617.jpg
そして樹木製作キット広葉樹(中)から広葉樹も数本・・・。
こちらはミディアムグリーンとライトグリーンのクランプフォーリッジです。
005_convert_20130125144644.jpg
ちなみにアップにすると幹の色はこんな感じです。
本物の木の幹の色と比べれば微妙かもしれませんが、いつものブラウンとホワイトのミックス色よりはこちらの方がしっくりくる気がします。
仕上げとして幹と枝にはタミヤのウェザリングマスターをこすり付けたのですが、定着させるためにつや消しトップコートを吹いたところ、さほど目立たなくなってしまいました。
広葉樹の方のクランプフォーリッジには、変化を付けるため、モーリンのカントリーグラスを少々ふりかけてあります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ご神木を立てる  |  竹藪の製作 »

コメント

こんにちは、シンボルとなる樹々の製作が進んでいますね。単一ではなくて変化をつけると何かいい感じになりそうです(地味な作業で大変でしょうが…)。

千早 #vF6dOJDI | URL
2013/01/27 05:42 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
これからしばらくは樹木製作と地面の緑化ばかりの記事が続くかと思われますが、ご笑覧いただければ幸いです。

kyoshusen #- | URL
2013/01/27 08:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/166-c122c81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム