09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

牧場の改良工事 

牧場製作の続きです。
作り直した牧柵を牧場に設置します。
新しい牧柵はウォッシングして乾燥させた後も異常は見られないので、反りやゆがみに関しては今度は大丈夫みたいです。
002_convert_20121227123509.jpg
前回実際に牛のフィギュアを配置してみて、思いの他牧場が狭く感じられましたので、牧柵の交換と共に牧柵の設置場所も変え、牧場の敷地を少し広げてみることにしました。
こぢんまりとした小さな牧場をイメージしていたため、狭いスペースに牛を詰め込んでいたのですが、やはりこのくらいの広さがあった方が牧場らしく見える気がします。
新たな牧柵は直線的な並べ方しかできず、前の失敗牧柵のような味わいは出せませんが、反ってよれよれになっている牧柵よりはこちらの方がまだましかと思います。
005_convert_20121227123559.jpg
拡張した部分を牧草地化します。
上の写真では拡張部のボンドがまだ乾いておらず、もともとの牧草地部分と草の質感が違って見えますが、乾燥すれば同じ質感になるはずです。
011_convert_20121227123730.jpg
草を食む牛たち・・・
010_convert_20121227123654.jpg
その後ろをC58が駆け抜けていくと、北海道のローカル線を彷彿とさせますが、郷州線はあくまで本州のとある地方の国鉄ローカル線です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 竹を量産する  |  牧場の製作 »

コメント

こんにちは、牛さん越しに見えるSL、ほのぼのと優しい気分にさせてくれます。牧草の緑も映えて、牧場という情景も使えるかなと実感しつつあります。新たな発見の糸口、ありがとうございます。

千早 #NqNw5XB. | URL
2012/12/28 15:23 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
小さな牧場のある風景をイメージして牧場の敷地を決めてしまったため、狭くていびつな敷地に牛を閉じ込めている風な変な牧場になってましたが、千早様のご指摘通りに牧場敷地をコーナー一杯に広げてみたところ、思っていた違和感がなくなりました。
ありがとうございました。

kyoshusen #- | URL
2012/12/28 18:34 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/162-64c78c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム