07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

信号場引き上げ線周辺の地面製作 

山の地面はかなりアバウトながらパウダー散布も終了し、あとは植林を待つばかりとなりました。
そこで今回からは、平地部分の中で、まだスチレンボードの下地むき出しのまま残っている場所を土の地面に変えていきたいと思います。
まずはスイッチバック信号場の引き上げ線周りの地面を作っていきます。
002_convert_20121207091830.jpg
信号場の引き上げ線周りの地面はすべてを緑化せず、緑の合間から土の地面が顔をのぞかせているような情景を狙います。
なので、今回の地面製作はモーリンのリアルサンドを使って土の地面を、同じくモーリンのカントリーグラスとグラスセレクションで雑草を表現するという郷州線の定番の製作法ともいえる方式で行っていきます。

最初に一番作業が困難なセクションの隅を処理します。
この部分はリアルサンドが下にこぼれ落ちないようにマットメディウムを塗ってからリアルサンドを撒き、その後トミックスのシーナリーボンドの水溶液を垂らしてリアルサンドを固着させます。
003_convert_20121207092012.jpg
それ以外の場所は下地の上に直接リアルサンドやカントリーグラス、グラスセレクションを撒き、形を整えてからボンド水溶液を垂らすだけです。
リアルサンドの固着方法としてモーリンが推奨しているのは、マットメディウムと混ぜ合わせて使うやり方のようですが、郷州線では基本的にマットメディウムをリアルサンド固着のための補助剤として使っており、たいていの場所はシーナリーボンドの水溶液だけでリアルサンドを固着させています。
003_convert_20121207092217.jpg
リアルサンド乾燥後、カトーのコースターフや小さくちぎったフォーリッジクラスターをボンドで貼り付けて地面完成です。
樹木がないのがちょっと寂しい気もしますが、実はこの引き上げ線は運転時の車両の搬入に使用してますので、車両搬入の妨げとならないよう、あえて樹木を植えていないのです。
001_convert_20121207092120.jpg
ちなみに引き上げ線には上のようにフィーダーが付いているのですが・・・
002_convert_20121207092151.jpg
こんな感じにフィーダーを緑化して目立たないようにしてみました。
004_convert_20121207092302.jpg
ループセクションとスイッチバック信号場セクションを接続してシーナリーのつながり具合を確認してみます。
この部分はバリアブルレールを使ってレール同士をつなげます。
007_convert_20121207092332.jpg
車両を載せて雰囲気を見てみます。
さらに緑化したフィーダーにパワーユニットをつないで車両を動かし、フィーダーの緑化が走行に悪影響を及ぼしていないかどうかも一応確認しておきます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 空き地の牧場化計画  |  山のパウダー散布完了 »

コメント

こんにちは、引上げ線、いい感じで繋がっていますね…やはり緑が入ると俄然情景が生き生きして実感的です。枕木の間の草も本線とは違う顔の雰囲気が出ていて…個人的にはこういう情景大好きです。

千早 #eP1cGWnA | URL
2012/12/08 05:20 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
これで一応信号場引き上げ線の地面は完成となりますが、山や擁壁の緑化を進めていけば、また少し違った情景をお見せできるようになるかもしれません。
ともあれ信号場セクションとループセクションのシーナリーが、とりあえずは自然な感じでつながっているように見えるので、一安心です。

kyoshusen #- | URL
2012/12/08 11:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/159-8ad44fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム