09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

山のパウダー散布完了 

前回からの続きです。
ひたすらプラスタークロスの山肌にパウダーを撒いていく作業です。
002_convert_20121129103526.jpg
上はパウダー散布後の信号場引き上げ線側の山肌の様子です。
プラスタークロスの跡がかなりくっきりしているところもありますが、いずれは木々に覆われることになりますので、こんなでも大丈夫なはずです。
003_convert_20121129103557.jpg
そしてようやく山全体をパウダーで覆うことができました。
近くで見るとやはりプラスタークロスの下地が目立ちますが、遠目には山の下草っぽい感じに見えなくもないかと思います。
004_convert_20121129103630.jpg
しかし反対側から見てみると、最初にパウダーを撒いた地面の木工ボンドの白残りがかなり目につきます。
今後のさらなる緑化で何とかなるか、とも思いましたが、その適当さのために後悔するはめになったことが、今まで何度となくあったことを思い出し、修正を試みることにしました。
003_convert_20121129103810.jpg
上はその修正後です。
一見何とか修正できたかのように見えますが・・・
002_convert_20121129103735.jpg
ボンドの白残り跡が完全には消えていません。
モーリンのリアルサンドですと、このような場合の修正が比較的楽にできますが、このトミックス製カラーパウダーは失敗したときの修正がちょっと難しいみたいです。
こちらのパウダーの方が粒子が細かいので、そのぶん多めにパウダーを振りかけないと、失敗の跡が消せないということなのでしょうか。
というわけで、修正前よりはいくらかましになったものの、結局納得いかないまま、いつものようにこれでいいか、ということにしてしまいました。
004_convert_20121129104005.jpg
上の写真のトンネルポータルは、当初の予定より奥へ引っ込めてしまったため、トンネルポータルの上部の山肌がほぼ地面と垂直になってしまったのですが、パウダー固着後はこんな感じの崖になりました。
ここはこのまま切り立った崖のイメージでシーナリーを作りあげていこうと思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 信号場引き上げ線周辺の地面製作  |  山にパウダーを撒く »

コメント

こんばんは、ポータル上の切り立った崖、いい感じに仕上がってますね。これからの緑化・植栽も大変だと思いますが、いよいよDCとのコントラストが素敵な情景が徐々に現れてくるかと思うと楽しみです。

千早 #4ARdecsc | URL
2012/11/30 00:47 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
あの切り立った崖は作ろうと思って作ったものではなく、いわば偶然の産物なのですが、いい味が出ている気がして作者的にもお気に入りのポイントとなってます。
この先さらにパウダーを追加してプラスタークロスの跡を消し、岩肌感を出していきたいと思ってます。

kyoshusen #- | URL
2012/11/30 16:01 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/158-a8bd1be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム