09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ループセクションに畑を作る 

製作中のループセクションはほぼ全面を森林か草地にしてしまおうと考えているのですが、平地の一部は畑にすることにしました。
手軽に畑を演出できそうなアクセサリーが手に入ったのです。
アイコムの8馬力型耕運機です。
正確には「耕運機・耕す8.0ps」となってます。
001_convert_20121102180159.jpg
「耕運機8.0ps」は上のような小物が入っていて、どちらかというと耕運機よりビニールハウスの方がメインのようなセットです。
これらを土を撒いた上に設置すれば、すぐさま耕し中の畑になってくれるのでは、という手抜きを考えました。

アイコムのアクセサリーといえば金属製ですが、この「耕運機8.0ps」も亜鉛ダイキャスト製とあります。
もっともビニールハウスは金属ではなく、塩ビか何かでできているようです。
ちなみにアイコムのアクセサリーのラインナップの中には荷台付きの「耕運機・収穫9.5ps」というものもあるようですが、こちらはまだ実物を見たことがありません。
002_convert_20121102180244.jpg
畑は転轍手詰所から見て、レールを挟んだ向かい側に作ることにしました。
まずは薄めの色のリアルサンドを使ってあぜ道を作ります。
あぜ道には雑草のつもりでカントリーグラスもパラパラふりかけておきます。
004_convert_20121102180535.jpg
畑本体(?)には濃いめのリアルサンドを撒きます。
そしてパウダー類をボンド水溶液で固着させてしまえば、これで耕し中の畑の地面完成です。
地面下地のスチレンボードのつなぎ目の隙間がリアルサンドを撒いた後もちょっと目立ってますが、ここにはビニールハウスをのっけてしまいますので問題はないかと思います。
003_convert_20121102180504.jpg
畑に設置するアクセサリー類はウォッシングを済ませると上のような感じになりました。
ビニールハウスは骨組み部分の出っ張りを強調しようと思い、ウォッシング後さらにタミヤアクリルのフラットアルミとダークグレイを使って骨組みの出っ張りにドライブラシを試みましたが、効果は今ひとつといったところです。
ビニールハウスの換気扇と煙突はゴム系ボンドのG17で接着しました。
耕運機の隣にあるアクセサリーが実はちょっとよくわからないのですが、おそらくハウスの暖房用の燃料タンクなのではと思われます。
005_convert_20121102180608.jpg
仮置きして雰囲気を見ます。
これはこれで畑に見えなくもないような気もしますが・・・
微妙といえば微妙でしょうか。
というわけで次回へと続きます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけるとランクアップにつながり、製作のモチベーションもアップします。
どうかよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ループセクションの畑の仕上げ  |  参道を整備する »

コメント

こんにちは、アイコムは渋いアイテムをリリースしてますね。重油タンクと換気扇口まで付属しているとは…郷州の里では、何が採れるんでしょうか?楽しみです。

千早 #X5XodAgg | URL
2012/11/04 07:37 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
耕し中の畑の製作にちょうどいいアイテムを見つけたと思い、土を撒いた上にこれらの小物を設置して耕し中の畑にしてみようともくろんでいるのですが、このままではちょっと物足りない感じですね。
もう一工夫必要なようです。
何が採れる畑なのかは想像におまかせすることにしておきます。

kyoshusen #- | URL
2012/11/04 19:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/154-e7669a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム