09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

動画製作にはまる 

前回初めてブログに動画をアップしてみましたが、それからすっかり動画製作のおもしろさにはまり、現在どういうわけかレイアウト製作そっちのけで動画製作に夢中になっております。
今回はレイアウト製作のほうはちょっと休工して、製作した動画をいくつかご紹介したいと思います。
よろしければご笑覧ください。

前回の動画は、スマートフォンでローカル駅を通過して行く貨物列車の様子を撮ったものを最後におまけのように付け足しておきましたが、同じようなアングルでデジカメをレイアウト上に置いて撮ったのが上の動画です。
スマホの手持ちに比べて、カメラがブレない分クオリティーが上がったかと思います。
重連のSLは前回同様マイクロエースC58-296とカトー9600です。
アップの動画はスロー走行をさせないとどうにもリアルに見えないようですが、今までしたことのないくらいの超スロー走行で何とか上のような感じになりました。

上はスイッチバック信号場での列車交換をイメージして撮った動画です。
C58-296牽引の客車列車が急行「きょうしゅう」の通過を待ちます。
発着線から本線へと列車を進めていくときは、二台のパワーユニットを連係させますので、スロー走行ですと列車の動きが少しギクシャクしてしまうのですが、何度かテイクを重ね、一番ましなやつをアップしてみました。
こちらも撮影はデジカメですが、三脚で固定して撮っています。

上の動画は、鉄橋を通過して行く列車を河原から撮影したかのようなイメージで撮ってみたものです。
カトー9600牽引の短い貨物列車が走りぬけると、今度は信号場でその通過を待っていたDC編成が鉄橋を渡って行くという設定です。
デジカメの固定に苦労しましたが、何とかいい位置に固定することに成功し、ローアングル映像を撮ることができました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、製作のモチベーションとランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 祠と鳥居  |  山の地面下地の塗装 »

コメント

こんばんは。見応えあるどこか懐かしい動画、癒されます。ローアングルや駅付近、何とも言えず…欲張らずにテーマを絞ったレイアウトなので全体の感じが心地良いです。当方、動画アップなど想像もつきません…最も列車の走ることさえ稀ですから…(笑)。

千早 #MDo56pwE | URL
2012/10/12 19:03 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
動画製作もやってみるとおもしろいものですが、写真と違って納得できるものを作り上げるには時間がかかります。
特に信号場のシーンでは二台のパワーユニットの息が合わず、撮影が終わるとまた列車を元の位置に戻し、再度撮影ということを何度か繰り返しました。
役者がなかなか思い通りの動きをしてくれず、何度もテイクを重ねる映画監督の気分がこんなものなのでしょうか。

kyoshusen #- | URL
2012/10/13 09:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/151-637752f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム