04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

山の地面下地の塗装 

今回は山の地面下地を塗装します。
カトーのアンダーコートアースを使います。
001_convert_20121004173259.jpg
最初に筆を使ってトンネル周りや山の端を丁寧に塗っていき、その後それ以外の部分をはけで一気に塗ってしまいます。
以前信号場セクションでアンダーコートアースを使ったときは、水で薄めすぎて、色がかなり薄くなってしまいましたが、今回は薄めすぎないように気を付けます。
003_convert_20121004173345.jpg
そして山の塗装完了です。
プラスタークロスの山が土色になり、少し地面らしくなりました。
このままでもとりあえずは岩山というか、はげ山のような雰囲気を醸し出してます。
004_convert_20121004173424.jpg
反対側からの山容はこんな感じになりました。
001_convert_20121004173513.jpg
他のセクションと接続してちょっと運転を楽しみます。
自分の作ったトンネルを出入りする列車の姿を眺めていると、何か少し感慨深い(?)気分になってきます。
007_convert_20121004173645.jpg
ループを上ってトンネルを抜けるとすぐに鉄橋です。
鉄橋の先はスイッチバック信号場構内です。
006_convert_20121004173616.jpg
一方上の写真はループを下ってきたDC編成が一番下のトンネルから出てきたところです。
この先はローカル駅構内となります。

気分がいいので調子に乗って動画までアップしてしまいました。
よろしければマイクロエースC58-296とカトー9600による重連貨物の走行をご覧ください。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、製作のモチベーションとランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 動画製作にはまる  |  山の地面下地の仕上げ »

コメント

こんばんは。いいですね、重連の貨物…音が聞こえてしばらくして信号所に…これだけの長編成でもトンネルの長さが絶妙に良くて実感的です。これはしばらく走らせて眺めていたくなりますねぇ。

千早 #YjTMmlic | URL
2012/10/05 19:30 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
トンネルができあがったところで、実際に列車がレイアウトを走行している様子を見ていただきたくなり、恥ずかしながら初めて拙い動画をアップしてしまいました。
やはりトンネルを出入りする列車を眺めるのは楽しいものですし、自分の作ったトンネルならなおさらですね。

kyoshusen #- | URL
2012/10/06 17:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/150-50063cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム