04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ホーム上のアクセサリーパーツの取り付け 

今回は仮置き状態となっているホーム上のアクセサリー類を固定していきます。まず手を付けたのは仮に取り付けてある駅舎側ホームの後ろの柵で、未塗装のままガイド穴に差し込んであるだけだったのですが、フラットホワイトで塗った後ウォッシングで薄汚れた感じにウェザリングし、再度取り付けました。差し込み足がガイド穴にきつくはまり込みますので接着は不要で、これで固定完了です。
 
駅舎の隣には本来出口改札が建ちますが、このレイアウトでは使ってませんので、その部分も柵でふさいでしまいます。柵を適当な長さにカットし、塗装とウェザリングの後取り付けますが、こちらは差し込み足を取ってしまい、シーナリーボンドで接着しました。ホームの柵とつながっているように違和感なく仕上げるには、この方がやりやすいと思います。
 
次は荷物上屋と駅名板の固定です。これらもガイド穴用差し込み足をカットしてますので、接着していきます。荷物上屋はゴム系ボンドで貼り付け、駅名板はシーナリーボンドを使いました。駅名板は安定が悪いのでうまく立ってくれるか不安でしたが、きれいに立ってくれました。

006_convert_20100210134459.jpg


島式ホームの待合室は足がガイド穴にしっかり差さっていて、接着の必要はないのですが、同じくガイド穴に差した電柱は少々ぐらつきますので、隙間にシーナリーボンドを流して固定しました。アクセサリーの設置でだいぶ駅らしい雰囲気が出てきたのではないでしょうか。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« タブレット受け器と授け器  |  車止めの加工 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/14-92201cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム