07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

国鉄郷州線三期工事へ 

背景画を描いた後はホームページの更新作業に明け暮れる毎日で、しばらくの間レイアウト製作から離れておりましたが、ホームページ更新作業も一段落しましたので、ようやくレイアウト製作再開です。
ホームページ国鉄郷州線物語は新たにスイッチバック信号場セクションのページを加え、さらに他のページも多くを自作背景画をバックにした写真に入れ替えましたので、よろしければぜひ一度お立ち寄りください。

今回よりレイアウト国鉄郷州線の製作はカテゴリーを第三期工事と改めさせていただきます。
三期工事はレール固定完了後放置されたままだったループ線セクションの製作の続きを行っていきます。
001_convert_20120608090655.jpg
まずはループセクションの現状からご覧ください。
ループ線は駅セクションと信号場セクションを結ぶ本線で、もう一方の線は信号場の引き上げ線です。
本線と引き上げ線にそれぞれフィーダーが設置されており、そのコードがベースの小穴から顔を出しています。
本線の手前側の端にはポイントがありますが、ここはローカル駅構内になります。
002_convert_20120608090728.jpg
ローカル駅セクションはカトーのユニトラック、信号場セクションはトミックスのファイントラックですので、ループセクションの途中でレールが切り替わってます。
上の写真がその部分で、カトーのジョイント線路でユニトラックとファイントラックをつないでいます。
ジョイント線路通過時も車両の走行は至ってスムーズです。
003_convert_20120608090816.jpg
バードアイです。
900X600のレイアウトパネルにファイントラックのカーブレールC280とC243を使って無理やりループを作ってますので、かなりの急カーブループになってます。
郷州線には大型機は存在しませんので、どの機関車も問題なくループを駆け抜けてくれますが、はたしてD51などの大型機がこのループを通過できるかは疑問です。
勾配も4%とかなり急ですが、郷州線で一番非力なカトーのC11でも客車3両までなら引いて上れます。
004_convert_20120608090858.jpg
工事再開後の最初の作業は地面下地作りからです。
トンネル内になってしまうところ以外にスチレンボードで作った地面の下地を貼っていきます。
ローカル線風に道床を低く見せるためのいつもの工法で、道床の高さに合わせ、ファイントラック部分には2ミリ厚のスチレンボードを、ユニトラック部分には3ミリ厚のスチレンボードを貼ります。
001_convert_20120608155307.jpg
ループ部分にも地面下地を貼ります。
レイアウトに使わなかったファイントラックのカーブレールがありましたので、それをスチレンボードの上に置いてガイドとし、下地を切り出しました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、製作のモチベーションとランキングが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線三期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ループセクションの地面下地製作  |  背景画の仕上げ »

コメント

こんにちは。第三期着工おめでとうございます。HPも拝見しましたが、着実な歩みと成果の記録がありました。第3期は、信号所・山の中腹・山麓と情景が変化していくのが楽しみです。…緑化資材や樹木はそれなりに必要でしょうね。でも、年末にはローカル駅からの暫定開業も夢ではなさそうです。

千早 #- | URL
2012/06/09 06:49 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
ループセクションは信号場セクションにも増して緑以外何もないレイアウトセクションになりそうな予感です。
その何もないシーナリーにいかにして変化を付けていくかが、このセクションの課題になるかと思われます。

kyoshusen #- | URL
2012/06/09 16:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/133-2e90104e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム