09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

背景画を描いてみる 

製作当初、レイアウトの背景画はすべてのレイアウトセクションが完成した後で考えようと思っておりました。
が、信号場セクションの写真を撮っていくうち背景が部屋の壁であることに徐々に違和感を覚えるようになってきましたので、このあたりでレイアウトの背景画を製作してみようと思います。
背景画は市販の風景画のポスターなどを利用するのが手っ取り早いでしょうが、いざ探してみると、なかなかイメージ通りの写真や絵がみつかりません。
そこで無謀な試みかとは思いましたが、自分でレイアウトのイメージに合った絵を描いてみることにしました。
001_convert_20120505133057.jpg
製作中の国鉄郷州線は分割収納式レイアウトですので、背景画も分割収納式のものを作ります。
背景画用に購入した1100ミリX800ミリの7ミリ厚スチレンボード二枚に背景を描いて、レイアウト組み立て時は上のような感じで後ろの壁に立てかけるという方式にします。
002_convert_20120505133139.jpg
さっそく鉛筆で下絵を描きます。
基本的には空と山と針葉樹林です。
004_convert_20120505133234.jpg
そしてまずは空部分を着色します。
空の着色にはクレオスのMr.カラースプレーを使いました。
スカイブルーをまるまる二本使って青空を描き、空の下の方はうす雲のイメージでライトブルーを吹いてます。
ライトブルーのカラースプレーはブルーを名乗っていながらどちらかというと淡いグレーなのですが、うす雲ですので、まあこんな感じでもいいかと思います。
005_convert_20120505133315.jpg
スプレーついでに信号場セクションの側面も塗りなおしてみます。
前回ウッドブラウンのMr.カラースプレーが空っぽになって、信号場セクションの側面塗装は仕上がりに不満を残したまま終了せざるをおえなかったのですが、実は今回スカイブルーとライトブルーのMr.カラースプレーといっしょにウッドブラウンのMr.カラースプレーも購入してきました。
しかし、何とか色合いを立てなおそうと頑張ってようやく上のような感じです。
やはり一旦筆塗りした部分に後からスプレーを吹き付けても、もともとのスプレー塗装面と同じような質感に持って行くのは難しいようです。
006_convert_20120505133350.jpg
そして信号場セクション側面は上のようになりました。
前回の仕上がりよりはいくらかましになったでしょうか。
001_convert_20120505134034.jpg
ローカル駅セクションと並べて簡易クロゼットの収納ケースに収納した様子です。
左側の収納ケースには製作途中のもう二つのセクションが収まっています。
というわけで、スイッチバック信号場セクションはこれにて竣工ということにさせていただきますが、背景画製作はまだまだ続きます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると作者の創作意欲が高まります。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線二期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 背景画の着色  |  スイッチバック信号場セクションの側面塗装 »

コメント

こんばんは、背景画とは予期せぬ展開でした。スカイブルーはいい発色です、濃淡が雲のようにも見えます。当方でも近所の山々の撮影を試みたりしてますが、なかなか採用できる程の一景が取れなくて…。ループパートもいい感じの線路配置で、先が楽しみです。

千早 #tZDc9YLU | URL
2012/05/05 20:12 * edit *

千早様、コメントありがとうございます。
実は現在ホームページの写真の更新を考えているのですが、やはり撮影時には背景があった方が見栄えがいいだろうということで、写真の背景も兼ねたレイアウト背景画を急遽製作しているのです。
しかし自分で絵を描くというのはちょっと早まった行為だったかもしれません。
どうなることやらといったところです。

kyoshusen #- | URL
2012/05/06 16:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/129-d952eef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム