05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

川の水の仕上げ 

今回で川の水表現を完了させたいと思います。
2011_1213_103923-002_convert_20111229155503.jpg
ジェルメディウム乾燥後の川は上のようになりました。とりあえず水が流れているように見える気もします。しかし上流から下流への縦方向の水の流れの表現だけでは今ひとつリアルさに欠けるようです。
2011_1212_095220-003_convert_20111229155355.jpg
そこで再びジェルメディウムを塗布することにしました。今度は川の流れに変化を付けるべく、流れの方向ではない横方向に筆を動かしながらメディウムを塗りつけてみます。
2011_1213_103857-001_convert_20111229155634.jpg
で、乾燥後です。若干ではありますが波が画一的でなくなり、川っぽさが増した感じです。ちなみにジェルメディウムの乾燥に要する時間は約半日でグロスカラーメディウムよりは早いです。
2011_1213_121425-001_convert_20111229155049.jpg
当初はジェルメディウムの塗布で川の水表現を終了させようと考えていたのですが、最後の仕上げとしてリキテックスのブレンデッドファイバーも筆で適当に塗りつけてみました。ブレンデッドファイバーはその名の通りポリエチレンの繊維がブレンドされたメディウムで、乾燥すると繊維質が白く残り、それが波しぶき風に表現されるようなのです。
2011_1215_155726-008_convert_20111229160105.jpg
ブレンデッドファイバーが乾燥すると川は上の写真のようになりました。乾燥にかかる時間は3時間ほどですのでグロスカラーメディウムの乾燥待ちに比べるとあっという間です。ブレンデッドファイバー塗布前より川の流れがかなりリアルになり、思っていた以上の効果が現れました。
2011_1215_154755-003_convert_20111229155853.jpg
川の中の流木は水中に沈めることはできませんでしたが、ブレンデッドファイバーを盛りつけましたので、木の半分くらいが水に浸っている感じになって岸に打ち上げられた流木のようには見えるかもしれません。
2011_1215_155010-004_convert_20111229160022.jpg
鉄橋の反対側からの眺めは上のようになってます。流れの方向は手前から奥に向かっているものと想定しています。
2011_1218_102418-002_convert_20111229160207.jpg
車両を鉄橋に載せて下から狙ってみます。カトー製9600です。
2011_1218_102704-003_convert_20111229160237.jpg
そして別の角度から。一応川らしく見えるようになったと作者的には納得しましたので、これにて初めての川製作編は終了とします。
2011_1218_101718-001_convert_20111229160140.jpg
一方メディウムの乾燥待ちの間にコツコツと進めていた信号場セクションのバラスト散布作業も、ちょうど川製作終了とほぼ同じタイミングで終了しました。
ファイントラックではレール固定に小釘を使用しない場合小釘差し込み用の穴が結構目立つのですが、大きめの穴はマットメディウムの原液を塗ってからバラストを詰め込んで埋めております。上の写真は前々回の製作記の一番下の写真と同じアングルですが、道床の穴が減っているのがおわかりいただけると思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線二期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 信号所本屋周辺の地面製作  |  川の水の注入が完了する »

コメント

こんばんは。ゆったりと流れる川面が出来上がりましたね。来年の展開も楽しみにしています。良いお年をお迎え下さい。

千早 #I9hX1OkI | URL
2011/12/31 18:39 * edit *

Re:

 千早様、コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 初めての川製作でしたのでどういう仕上がりになるのか不安でしたが、何とか形にすることができ、ほっとしております。信号場セクションもあとは地面製作を残すのみとなりました。今年もコツコツと製作を進めていきます。

kyoshusen #- | URL
2012/01/01 13:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoshusen.blog101.fc2.com/tb.php/111-85486b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム