11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

ブログタイトルが変わりました 

国鉄郷州線の製作が終了し、「国鉄郷州線製作記」というブログタイトルと、ブログの内容が合わなくなりましたので、今回よりブログタイトルを変更することにいたしました。
今後とも「Nゲージレイアウト 郷愁の情景」と「中乃郷電気鉄道」をよろしくお願いいたします。
なお記事のカテゴリ名も「中乃郷電気鉄道」に変更いたしましたので、ご了承ください。
005_convert_20141228084204.jpg
作業の方は、鉄コレの中乃郷カラーへの塗り替えが続きます。
今回施工するのは、第2弾の流山電鉄モハ105です。
009_convert_20141228084234.jpg
こちらは簡単にヘッドライトが外せますので、屋根のマスキングが楽です。
007_convert_20141228084306.jpg
さらに、この車両も同時に塗装してしまいます。
第8弾の越後交通モハ1401です。
008_convert_20141228084418.jpg
こちらは屋根ごと外せますので、屋根をマスキングする手間がかかりません。
010_convert_20141228084352.jpg
Mr.ベースホワイト1000で元の色を隠ぺいし・・・
013_convert_20141228084515.jpg
上半をクリーム4号・・・
014_convert_20141228084542.jpg
下半を近鉄マルーンに塗り分けます。
002_convert_20141228084824.jpg
中乃郷カラーに生まれ変わった元流山モハ105です。
何事もなかったかのように写真をアップしてますが、実は最初の塗装で塗り分けに失敗し、再度マスキングして塗装し直してます。
この角度から見ると、まだコーナーの塗り分けラインが、ずれているのがわかってしまいますが、これ以上の修正は面倒なので、これで竣工にしてしまいました。
001_convert_20141228084905.jpg
一方の越後モハ1401です。
相変わらずクオリティーの低い塗装ですが・・・
003_convert_20141228084639.jpg
こちらは最初の塗装では、近鉄マルーンを吹きすぎて側面の一部が汚くなってしまい、さらに塗り分けラインもずれまくっていました。
006_convert_20141228084703.jpg
で、ペーパーでこすって、再度近鉄マルーンを吹き、上のように修正したのですが、今度は乗務員室ドアのあたりに近鉄マルーンがはみ出してしまいます。
前回施工した小型電車Aは、こういった塗料のはみ出しをタッチアップで何とかしようとした結果、取り返しがつかなくなってしまいましたので、またもやマスキングしてクリーム4号を吹き直し、ようやく2枚上の完成写真の状態になったのでした。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクと作者の創作意欲がアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム