07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お寺の境内への植樹 

前回からの続きです。
寺に配置する生垣の製作を続けます。
001_convert_20140825090446.jpg
スチレンボードに細かくちぎったフォーリッジクラスターを貼り付け、生垣が完成しました。
生垣も一度にこれだけ作るとかなり疲れます、というか、飽きます。
002_convert_20140825090518.jpg
生垣ができあがったところで、さっそく寺の境内の植樹開始です。
まずは生垣の取り付けからです。
生垣で、寺の境内をぐるりと囲ってしまいます。
003_convert_20140825090546.jpg
続いて樹木を植え込み、寺の境内は上のようになりました。
004_convert_20140825090614.jpg
寺の本堂を正面から見てみます。
生垣の高さは、山門の高さに合わせてあります。
005_convert_20140825090653.jpg
本堂の奥の古い墓地も、そばに樹木が立ったことで、よりムードが出てきたようです。
006_convert_20140825090725.jpg
本堂と、住職宅である近郊住宅との間には、針葉樹(中)キットによる木立ちを作りました。
008_convert_20140825090751.jpg
目指していたのは緑に囲まれた静かな山寺ですが、そのイメージにだんだん近づいてきた感じがします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランキングと作者の製作モチベーションが上がります。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線四期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム