12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

貨物ホームと側線 

駅に隣接して貨物ホームと貨物側線を設けますが、その線路配置が決定です。今まではだいたいこんな感じにしようというイメージだけだったのですが、実際にレールを敷いて現物合わせを行い、配置を決めました。
 
使用するのはカトーのローカル貨物ホームセットです。これはローカル駅舎と同じくレイアウト建設を志した当初に購入したもので、すでに上屋もホームも塗装を終えてますが、さらに軽くウェザリングしてレイアウトに仮置きしようと思います。ただしこちらもホーム表面はリアルサンドを撒く予定ですので、木組みのホーム側壁と上屋だけをウェザリングします。いつもの方法でウェザリング作業を完了させ、その後側線に使うレールの側面と枕木をレッドブラウンで塗装しました。

008_convert_20100125102947.jpg


側線終端の車止めはやぐら型の車止め線路Cを使ってます。この車止めはかなりオーバースケールなのが気になるところで、実物に換算すると大人の身長を超える大きさです。レールの途切れた先の道床だけの部分が邪魔な感じがしましたので、プラのこで1センチほどカットしてしまい、それからやぐらもレッドブラウンで塗りました。木組みのホーム側壁はちょっと黒くしすぎた感もありますが、なかなかいい味が出たと思います。

004_convert_20100125103553.jpg


レイアウトに仮配置してみます。上のように別セクションと連結して側線が出来上がることとなります。セクション間の連結部分のレールはS64とS60Rを使いますが、機関車と貨車にカトーカプラーを付けている都合上、実際には入れ換え運転もできませんので、貨物側線はほぼダミーとなってしまうと思われます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 郷州線一期工事

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム