08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

街灯付き電柱を作る 

さんけい「民家C」の仕上げの途中ですが、今回は「民家C」の前に建てる街灯付きの電柱を製作します。
電柱はグリーンマックスのものを使います。
RIMG1017_convert_20170919083413.jpg
GM製電柱は街灯取り付け部分よりも上だけを使用し、下側はエバーグリーンの直径1.2ミリハーフラウンドプラ棒で作ります。
これまで製作してきた街灯と同じように、LEDのリード線をハーフラウンド棒2本で挟み、リード線を目立たないようにさせる方式です。
リード線とハーフラウンド棒の内側をアクリルのライトグレイとフラットホワイトを半々くらいに混ぜた色で塗り、その後リード線をハーフラウンド棒でサンドイッチして接着しました。
RIMG1018_convert_20170919083437.jpg
街灯の笠は画用紙で作ります。
丸みを付けてから外側をフラットホワイトで塗り、内側は遮光のため黒く塗ります。
RIMG1019_convert_20170919083507.jpg
チップLEDに街灯笠をかぶせてから・・・
RIMG1020_convert_20170919083530.jpg
LEDに木工ボンドを盛り付け、乾燥させます。
RIMG1021_convert_20170919083554.jpg
乾燥後、ボンドにエナメルのフラットホワイトで色を着ければ街灯のできあがりです。
オーバースケール気味な上にLEDを無理やり隠している感が見え見えで、見栄えもよくありませんが・・・
RIMG1022_convert_20170919083615.jpg
点灯させると、それなりには見えますので、これでよしとします。
RIMG1023_convert_20170919083636.jpg
カットしたGM電柱と街灯付き自作部分とを接着して街灯付き電柱完成です。
この電柱は、電線をニ方向に分岐させるための分岐元の電柱にするので、腕の数がオリジナルよりも増えています。
別の電柱の腕をカットして取り付けています。
RIMG1031_convert_20170919083745.jpg
全体をライトグレイとフラットホワイトを混ぜた色で塗った後、根元にGボンドクリアーを塗りこんで電柱を固定します。
碍子は頭頂部のみ白く塗ってあります。
RIMG1028_convert_20170919083702.jpg
巻き看板はGM電柱に付属のものもありますが、気に入ったのが見当たらなかったので自作しました。
RIMG1029_convert_20170919083723.jpg
「民家C」前の電柱ができあがりましたので、次回は「民家C」の固定です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

さんけい「民家C」の仕上げ 

医院の隣りには、さんけいのペーパーストラクチャー「民家C」を配置します。
RIMG1004_convert_20170913091109.jpg
これまで商店ばかり並べてきた駅前通りですが、ここで一般の住宅の登場です。
このあたりから徐々に商店と住宅が混在するようになり、次第に町はずれ風の雰囲気になっていくというシナリオです。
RIMG1009_convert_20170913091234.jpg
まずはLEDの取り付けからです。
光漏れしないよう接着面の隙間などをアルミテープでふさぎ、点灯状態を確認してから、2階の天井にPPテープでチップLEDを貼り付けました。
RIMG1014_convert_20170913091348.jpg
以前に製作したさんけい「商店F」には上のような洗濯物パーツが付属しているのですが、「商店F」は物干し台が裏側にあるので、洗濯物を取り付けても目立たないと思い、物干し台には何も付けませんでした。
この「民家C」にも物干し台があるのですが、こちらには洗濯物パーツが付いていませんので、「商店F」の洗濯物パーツをここで使ってみたいと思います。
RIMG1010_convert_20170913091256.jpg
さっそくいくつか切り抜いてみます。
小さなペーパーパーツですので、うまくカットできませんが、リアルさより雰囲気重視ということで、この程度でも許容範囲内とします。
RIMG1011_convert_20170913091319.jpg
物干し竿にボンドで貼り付けてみました。
生活感が出て、ちょっといいムードです。
RIMG1015_convert_20170913091415.jpg
レイアウトにはストラクチャーベースを取り付けます。
いつもは1ミリ厚スチレンボードでストラクチャーベースを自作していますが、この「民家C」は道路に接して取り付けず、路面と高さを合わせる必要がないので、今回はキット付属のストラクチャーベースを使います。
RIMG1016_convert_20170913091935.jpg
と、小穴からチップLEDが顔を出しました。
ここにも街灯を設置するのですが・・・
RIMG1008_convert_20170913091207.jpg
もう商店街からは外れましたので、今回は商店会の看板付き街灯ではなく、電柱に付いているタイプの街灯を作ってみたいと思います。
グリーンマックスの電柱に街灯を取り付けます。
次回に続きます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

医院完成 

建コレの医院を仕上げる作業の続きです。
RIMG0991_convert_20170905091017.jpg
前回はチップLEDと木工ボンドで作った玄関灯を取り付けましたが、建物本体用のLEDも付けました。
屋根や壁の接着面の隙間をアルミテープでふさぎ、窓の裏側はレースカーテンのイメージで白く塗っています。
RIMG0992_convert_20170905091101.jpg
続いて1ミリ厚スチレンボードで作ったストラクチャーベースをレイアウトに接着します。
ストラクチャーベースの右側には、やはり1ミリ厚スチレンボードで作ったガレージの支柱の土台を貼り付けています。
RIMG0994_convert_20170905091158.jpg
ガレージの地面は未舗装の砂利敷きにしますが、ガレージの屋根を取り付けてしまうと地面製作が面倒になりますので、建物固定前に地面を作っておくことにします。
前作「国鉄郷州線」製作時の材料の残りを使用して、久々の地面製作です。
まずはモーリンのリアルサンドをシーナリーボンドの水溶液で固着させました。
リアルサンドはブラウンとライトブラウンを混ぜて使っています。
RIMG0995_convert_20170905091227.jpg
ついでに、これまで固定してきたストラクチャーの裏側などにもリアルサンドを撒いておきます。
銀行と電器店の間の未舗装路も土の地面になりました。
RIMG0996_convert_20170905091307.jpg
さらに土の地面に砂利を撒き、草を生やして地面をディテールアップします。
モーリンの準幹線用バラストと光栄堂のグレイのサンドパウダーを混ぜて作った砂利と、モーリンのカントリーグラスをボンド水溶液で固着させ、その後、少量のコースターフをシーナリーボンドで接着しました。
RIMG0997_convert_20170905091331.jpg
銀行と電器店の間の未舗装路も砂利と雑草を表現して完成です。
RIMG0993_convert_20170905091126.jpg
医院と肉屋との間には生垣を設けます。
郷愁線製作時に自作した生垣と同じ要領で上のような生垣を作りました。
グリーンに塗った1ミリ厚スチレンボードに、細かくちぎったフォーリッジクラスターを貼り付けています。
RIMG1003_convert_20170905091438.jpg
建物本体をストラクチャーベースに固定し、生垣を取り付けて医院完成です。
付属パーツの往診用と思われるスクーターと医院名看板も固定しました。
RIMG1001_convert_20170905091415.jpg
医院の生垣と肉屋との間は、実は人一人通れる程度の路地になっています。
RIMG0998_convert_20170905091353.jpg
夜景です。
電球色に輝く玄関灯がムードを盛り上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

医院の仕上げ 

さんけい「商店F」の隣りには、建コレ「洋館付き住宅・医院2」の医院を配置します。
RIMG0982_convert_20170830083202.jpg
付属のストラクチャーベースは使いませんので、ストラクチャーベース取り付け用のツメはカットしてあります。
RIMG0983_convert_20170830083230.jpg
建コレはウェザリング済みストラクチャーですが、ウェザリングが軽めですので、まずは全体をウォッシングし、汚れを追加してみました。
RIMG0984_convert_20170830083255.jpg
続いて遮光塗装です。
アクリルのフラットブラックを筆塗りします。
RIMG0985_convert_20170830083323.jpg
玄関には、ダミーの玄関灯が付いています。
せっかくですので、この玄関灯を点灯するものに換えてみたいと思います。
RIMG0986_convert_20170830083348.jpg
ダミーの玄関灯をカットし、壁に穴を開けてマイクラフトのチップLEDを通しました。
差し掛け屋根の裏側は、遮光のため、黒く塗っています。
RIMG0987_convert_20170830083408.jpg
製作法は、以前に作った消防屯所の赤色灯と同じです。
チップLEDを木工ボンドで覆い、電灯にします。
RIMG0988_convert_20170830083445.jpg
ボンド乾燥後が上の写真です。
ボンド玉が透明になったので、中のチップLEDが透けて見えています。
RIMG0989_convert_20170830083509.jpg
ボンド玉を、クリアーイエローとクリアーオレンジを混ぜた色で塗り、差し掛け屋根の下に固定しました。
光る玄関灯完成です。
RIMG0990_convert_20170830083529.jpg
点灯させてみると上のようになります。
玄関灯にしては明るすぎる気もしますが、なかなかいいムードです。
医院仕上げ作業は次回へと続きます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

肉屋と魚屋完成 

さんけい「商店F」利用の肉屋と魚屋を仕上げる作業が続きます。
RIMG0970_convert_20170822084148.jpg
今回はLEDの取り付けからです。
漏光しないよう屋根や壁の接着面の隙間にアルミテープを貼り、屋根裏にチップLEDを取り付けます。
店舗玄関のドアガラスを透明プラ板に取り換え、店内が丸見えになりましたので、1階部分だけ肉屋と魚屋の間に仕切りを付けました。
RIMG0971_convert_20170822084215.jpg
続いてベースボードに自作ストラクチャーベースを貼り付けます。
自販機用の2個のLEDを開けた穴から通しています。
RIMG0972_convert_20170822084246.jpg
自販機2台にそれぞれLEDを仕込み、ストラクチャーベースに固定しました。
RIMG0973_convert_20170822084317.jpg
さらに前回製作したパーツ類やフィギュアをストラクチャーベースに取り付けていきます。
店内の雰囲気に合いそうなフィギュアを、ジオコレ ザ・人間「昭和の人々B」とカトー「商店街の人々」から選び出して配置しました。
「昭和の人々B」は前作「国鉄郷州線」でも使用していますが、このレイアウト用に再度購入しています。
魚屋のフィギュアの後ろにあるのは、商品の入った発泡スチロールのケースをイメージして置いてみたスチレンボード片です。
RIMG0975_convert_20170822084347.jpg
魚屋の方の店内什器は建物本体に貼り付けています。
発泡ケースが積み上げられている様子をイメージして、什器の向かい側の壁にもスチレンボード片をくっつけました。
RIMG0981_convert_20170822084453.jpg
ストラクチャーベースに建物本体を貼り付けて肉屋と魚屋が竣工です。
RIMG0980_convert_20170822084430.jpg
夜景は上のようになります。
RIMG0978_convert_20170822084408.jpg
アップで見ると、まだまだ作り込める余地がありそうですが、他にも手を入れなければならないストラクチャーがたくさん控えてますので、今回はここまでにしておきます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
ブログ村人気ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックしていただけると、このブログのランクとレイアウト製作のモチベーションがアップします。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ: 中乃郷電気鉄道

テーマ: 鉄道模型 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

郷州線乗換口はこちらです

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

にほんブログ村

メールフォーム